【画像】柳田将洋の弟は柳田貴洋!内定辞退後の現在は意外な進路へ?

バレーボール男子ワールドカップ2019がいよいよ開催されました。

注目は、男子バレーボール日本代表を主将として率いる柳田将洋さん。

プレイはもちろん、そのイケメンなルックスにも注目が集まりますが、柳田将洋さんに弟さんがいるのを知っていますか?

弟さんもまた、イケメンで、バレー選手なのです。

スポンサーリンク

【画像】柳田将洋の弟はバレー選手の柳田貴洋!

柳田将洋さんの弟は、柳田貴洋さんといいます。

柳田貴洋さん プロフィール

名前:柳田貴洋 (やなぎだ たかひろ)

生年月日:1996年4月15日生まれ

出身地:東京都

出身中学:駿台学園中学校

出身高校:東洋高等学校

出身大学:中央大学

身長:184cm

体重:75㎏

血液型:O型

最高到達点:325cm

ポジション:リベロ

バレーボールを始めたのは、小学校1年生。やはり、4歳年上の兄の将洋さんの影響でした。

バレーの名門・駿台学園中学校へ進学。1年生からレギュラーとして活躍し、全日本中学バレーボール選手権大会では3連覇を達成しています。

東洋高等学校時代は、インターハイ準優勝、高校選抜にも選出されています。

大学は中央大学。1・2年生では優勝、3年生は3位、4年生はベスト8の実績がありますが、日本代表には選出されていません。

ご両親は、柳田兄弟がまだ子供のころ離婚されていて、お母様は女手ひとつで兄弟を育てています。

ゆえに、将洋さんと貴洋さんはとても仲がよかったようです。貴洋さんが淋しがるからと、将洋さんは友達の誘いを断って、まっすぐ家に帰ることも多かったよう。

貴洋さんも、そんな優しく頼もしい兄、そしてバレー選手としての将洋さんを見ながら、成長していったのですね。

【画像】柳田貴洋は中央大学時代にバレーイタリア留学へ!商社の内定辞退?

柳田貴洋さんは、中央大学時代、イタリア留学を経験しています。そこには、こんな背景が。

卒業後は海外で仕事をしたいという想いがあったので、親からの仕送りを貯めて、英会話教室に通っていました。でも…お金が足らなくなって、4ヵ月しか通えなかったんです(笑)。

この想いを知っていたんだと思うのですが、スタッフの方から『イタリア留学』のお話をいただいたのが、大学3年生の時でした。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/CocokaraNext_13382/

中央大学バレーボール部の後援会組織、海外支援プロジェクト「THE FUTURES」がバックアップしてくれて、イタリア留学が実現。

海外のプレイヤーと触れ合い、バレーボールの「現場」を体感できたといいます。

イタリアでのバレーボール生活は、日本とはかなり違っていたようです。

バレーボールに対して凄く熱くて、本気で。練習から言いたいことを言い合う、上手くいかなかったら怒りをぶつけたり、殴り合いが起きそうになったり…。でも、練習後は、凄く仲良くなるんですよ(笑)

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/CocokaraNext_13382/

そして、その経験がのちの人生を大きく変えることになります。

日本に帰国した時期は、ちょうど就職活動のタイミングでした。卒業後は、バレーボールから引退して、海外で仕事をしたいと思っていたので、商社から内定もいただいていたんです。

そして、最終的には自分の気持ちですが、就職ではなく、バレーボールのプロ選手になると、宣言したんです。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/CocokaraNext_13382/

そう、柳田選手は「海外で仕事をしたい」という希望を活かして、商社への就職が内定していたということ。

しかし、イタリアでの経験を通して、どうしてもバレーボールへの情熱があきらめきれず、大学4年生の冬、2018年12月に欧州リーグ挑戦、プロ宣言をしたんです。

そして、その宣言後、2019年2月~3月に2回目のイタリア留学に行きました。

スポンサーリンク

【画像】柳田貴洋の現在の進路は?イタリアから帰国して高校でコーチ?

学生時代、華々しい経歴をもつ柳田貴洋選手ですが、やはりいきなり海外で契約を結ぶということは難しいようです。

2019年5月のインタビューでもこう語っていました。

「最初は、イタリアやポーランドリーグの2部と契約を目指すことになりますが、~(中略)~恐らく、最初はプロと言っても、ご飯がやっと食べられるぐらいのお金がいただける契約になるんだろうなと。

でも今はお金ではなくて、とにかく海外のチームに所属して、結果を出すこと。それが、今までサポートしてくださった多くの方に、感謝の気持ちの伝える方法だと思っています。」

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/CocokaraNext_13382/

そして、現在、柳田貴洋選手はどうしているのでしょうか?

3月の末にはイタリアから帰国しています。

今日の練習をもって2ヶ月間のイタリア派遣の全日程が終了しました。素晴らしい環境の中で素晴らしい人達に囲まれて最高の2ヶ月間でした!

柳田貴洋さんインスタグラムより

そして、現在は千葉の高校で外部コーチをしているようです!ご本人がSNSで公表されていました。

少し前から千葉県の高校男子バレー部の外部コーチをさせて頂いています。全国トップクラスの偏差値を誇る学校で、その中でバレーを一生懸命やっている姿には感心させられます。未経験者が大半ということで毎回基礎の繰り返しで、つまらないと思いますが生徒たちは貪欲に質問をぶつけてきてくれます。そういった姿勢から自分が学ぶことの方が多いです。
この先彼らが様々な場面でバレーをするときに、ここで習った基礎を基に少しでも長くバレーを楽しんでくれればな、と思います。

柳田貴洋さんインスタグラムより

上智大バレー部で練習をしたり、筋トレにストイックに励んでいるようで、指導者に転向したというよりは、契約チームを探しながら、練習を続けているようです。

ワールドカップの会場に、将洋さんの応援にはいかれるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ【画像】柳田将洋の弟は柳田貴洋!バレーイタリア留学後は意外な所に?

バレーボール男子日本代表を率いる主将・柳田将洋さんには、4歳下の弟・貴洋さんがいました。

貴洋さんも日本代表ではないものの、華々しい経歴を持つバレーボール選手で、中央大学を卒業後は欧州のプロリーグでプレイすることを目指して、さまざまな活動をしています。

いつか、柳田将洋さん、貴洋さんが、日本代表として同じコートに立つ日を見てみたいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!