道端アンジェリカが同席した理由はなぜ?夫の恐喝共犯の可能性も?

モデルの道端アンジェリカさんの夫で韓国籍の飲食店経営者、キム・ジョンヒ容疑者が、恐喝の疑いで警視庁に逮捕されました。

その現場にはアンジェリカさんも同席していたと報じられており、アンジェリカさんのSNSには批判的なコメントが殺到しているということ。

いったいなぜ、アンジェリカさんは旦那の恐喝現場に同席していたのでしょうか?共犯になりうる可能性はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

道端アンジェリカの旦那キム・ジョンヒを恐喝で逮捕!

知人男性から現金35万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いで、モデルの道端アンジェリカさんの夫・韓国籍の飲食店経営、キム・ジョンヒ容疑者を逮捕。

事件の経緯は次の通りです。

  • 8月7日、キム容疑者は40代の会社経営者の職場に押し掛け、「鉛筆で目を刺す」などと脅し犯行に及んだ。
  • キム容疑者は押し掛けた際「人生やり直しだな」とも脅し、LINEで「とりあえず今夜までにお金を口座に振り込んで」と伝えたという。
  • 事件の経緯や原因を調べているが、キム容疑者は「脅したつもりは全くありません。飲食代金として要求したものです」と容疑を否認している。
  • 道端さんも現場に同席していた。任意で事情聴取を受けている

さらに、事件の原因についてもこう報じられています。

事件の発端は道端が8月、数年来の知人でもある男性と再会したこと。2人はキム容疑者の経営する目黒区の会員制バーで会ったが、その際に何らかのトラブルが起きたのがきっかけだという。

引用元:https://www.sanspo.com/geino/news/20191004/sca19100405040001-n2.html

道端アンジェリカさんが恐喝現場に同席していたこと、さらに恐喝トラブルが起きたきっかけが被害者男性と道端さんの再会というところに不穏な響きを感じます。

道端アンジェリカが恐喝現場に同席した理由はなぜ?元カレとの不倫?

それでは、なぜ道端さんが恐喝現場に同席していたのでしょう?

こんな報道がありました。

「キム容疑者は代官山でバーを経営していて、会社経営者も頻繁に店に顔を出していた。バーは50人は入れる広い店で個室もあった。会社経営者は道端が10代のころから付き合いがある“元カレ”ではないかという話もあり、道端が店の中で親しそうにしているのをキムが目撃し、激高した。それで『人の女に手を出しやがって』『落とし前をつけろ』ということになったみたいです。そういういきさつだったため、道端からも事情を聴いています」(捜査事情通)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000024-nkgendai-ent

キム容疑者はかなり激高して、「おまえの家族をめちゃくちゃにしてやる。嘘をついたら鉛筆で目を刺す。人生やり直しだな」という言葉を発していますから、よほどのことだったのでしょう。

「35万円」という金額もなんとなく中途半端で、お金が欲しかったというよりは、男女のトラブルや個人的な恨みという印象をうけます。

被害者の会社経営者とは、道端アンジェリカさんは結婚を考えていたという証言もありました。

「『子どもを世界的なモデルにしたい』と公言するなど、超上昇志向、セレブ志向で結婚相手に求める条件もかなりシビアだった。出演したテレビ番組で『(相手の年収は)5000万円は絶対欲しい』と言ったのも、正直な気持ちでしょう。実は今回の被害男性こそ本来の理想に近かったようで、結婚を意識したこともあったようです。結局、うまくいかず、今のご主人と結婚した。もともとはPR会社の社員だったが、会社を辞めて独立した。アンジェリカは『とっても優しいの』とノロけていました」(テレビ局関係者)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000024-nkgendai-ent

ここから先は想像になりますが、腹を立てて被害者の会社に乗り込んだ夫を、道端アンジェリカさんが止めにかけつけたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

道端アンジェリカが旦那の共犯の可能性は?

しかし、もし状況が違っていたら?

番組スッキリでは、菊池弁護士がこのような解説をしていました。

同席したアンジェリカについて「夫側に立っているのか、被害者側に立っているのか、これによると思います」と指摘した上で、夫側なら「夫が脅迫的なことを言っているとすると共犯ということになりかねない。ただ黙って横にいるだけでは共犯は難しいですけど、例えばうなずいているとか相手をにらみつけているとかがあれば共犯になる」と解説した。

一方で「逆に夫から一緒に叱責される側なら被害者側に近い。その場合、共犯というよりその場にいた目撃者として事情聴取の対象なる」とし、いずれにしても今回の事件でアンジェリカが事情聴取されると指摘していた。

引用元:https://hochi.news/amp/articles/20191004-OHT1T50056.html?__twitter_impression=true

つまり、現場でのアンジェリカさんの態度やふるまいによって、夫の恐喝の「共犯」になりえる可能性もあるということ。

美人局(つつもたせ)とは、つまりハニートラップということ。そんなことはドラマやバラエティ番組の中でしかないかもしれませんが…。

もし、旦那側の肩を持って同調したり、「わたしが騙された」という態度を示したら、罪に問われることがあるのかもしれません。

また、逆に、会社経営者の方と同じく、夫に攻められ恐喝されていたなら、道端さんも被害者にもなり得ます。

現在、警視庁は道端アンジェリカさんに任意の事情聴取をしているということですから、今後、詳しい状況が発表されると思われます。

スポンサードリンク

まとめ 道端アンジェリカが同席した理由はなぜ?夫の恐喝共犯の可能性も?

道端アンジェリカさんの夫が恐喝で逮捕された事件で、道端さんが現場に同席していたことに批判が集中しています。

道端さんは、なぜ、現場にいたのでしょうか?

その理由や状況は、現在、捜査中のようです。

道端アンジェリカさんの態度や、現場の状況によっては、共犯の可能性もあると専門家がコメントしています。

今後の捜査の行方に注目が集まります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!