【動画】佐々木朗希(大船渡)の甲子園予選初戦の最速は?|2019夏

今年も夏の甲子園のシーズンがやってきました。

中でも注目されているのは、大船渡高校のエース・佐々木朗希選手です。

いち早く彼の投球の様子を見たいと思っていた方も多かったのでは?

そこで、2019年7月16日に行われた岩手県予選大会の初戦・遠野緑峰高校との対戦での佐々木選手の動画をまとめてみました。

スポンサーリンク

夏の選抜・岩手県予選で大船渡高校は遠野緑峰と対戦!コールド勝ち!

2019年夏の選抜に向けて、岩手県予選の初戦が7月16日に行われました。

大船渡高校の対戦相手は、遠野緑峰高校で、13対0の5回コールドで大船渡高校が勝利を収めています。

今秋のドラフト最注目投手、大船渡の佐々木 朗希。16日に遠野緑峰との初戦に「4番・投手」で先発出場を果たした。

先攻の大船渡は初回、打席が回ってきた佐々木のライトへの三塁打で先制。さらにもう1点を奪って3対0とする。

 そしてマウンドに上がった佐々木はパワーをセーブしつつも、最速147キロのストレートに切れ味鋭い変化球で三者凡退。チームに流れを寄せると、2回もきっちり抑えてマウンドを降りる。

 その後打線が爆発し、13対0の5回コールド。佐々木は2回を投げて無失点の内容で初戦を勝利した。

【動画まとめ】佐々木朗希は最速147キロを記録!三塁打も!

スポンサーリンク

佐々木朗希が最速147キロ&スリーベースヒットに賞賛の声!

スポンサードリンク

まとめ 【動画】佐々木朗希(大船渡)の岩手大会初戦の最速は?|2019夏

2019年夏の甲子園で、もっとも注目されている大船渡高校の佐々木朗希選手が岩手県大会予選に登板。

マウンドを降りるまでの2回を無失点に抑え、さらにスリーベースヒットを放つ大活躍でした。

今年は、ついに甲子園でその姿を見ることができるのでしょうか?とても楽しみです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)