【画像】瀬戸大也の嫁かわいい中国人?馬淵優佳と馴れ初め『体臭』

日本競泳男子のエース瀬戸大也さん。

来年に延期された東京五輪では、個人メドレーなどで活躍が期待されています。

そんな瀬戸大也さんを支える妻の馬淵優佳さんもまた、超美人で元アスリート。

その馴れ初めやプロポーズがちょっと変わってる?

スポンサーリンク

【画像】瀬戸大也の嫁は馬淵優佳はかわいい中国人?年齢は25歳

瀬戸大也さんが入籍を発表したのは、2017年5月24日。

自身の誕生日にインスタグラムで報告しました。

結婚相手となった妻は、馬淵優佳さんという美人アスリートです。

画像引用元:https://matome.naver.jp/

馬淵 優佳(まぶちゆか)

生年月日 1995年2月5日(25歳)

国籍 日本

生誕地 兵庫県宝塚市

身長 166cm

学歴 甲子園学院高等学校、立命館大学スポーツ健康科学部卒業

ご両親は中国出身ですが、日本に帰化しているので馬淵さんの国籍は日本。

3歳で水泳を、6歳から飛込競技を始めています。

2008年には、日本選手権で高飛び込みと3メートル板飛び込みで2冠。

画像引用元:ツイッター

2009年には、日本選手権の3メートル板飛び込みで2位、東アジア大会(香港)では同種目で銅メダルを獲得。

飛び込みの選手として活躍していましたが、2017年11月には引退を発表しています。

瀬戸大也の嫁は馬淵優佳!馴れ初め『体臭』?

小学生で一目惚れ?

そんな瀬戸さんと馬淵さんの出会いはなんと小学生時代!

生まれ年は違いますがふたりは同学年で、小学校高学年の頃に同じ系列のスイミングスクールに通っていました。

そのスクールのパンフレットに載った馬淵さんの写真を見て瀬戸さんが「かわいい」と思ったのが出会いのきっかけ。

その後、直接対面したのが2014年の大学2年のときだと優佳さんは語っています。

画像引用元:dailytaurus.co

「試合で宝塚(兵庫県)に来ていた彼を友人に紹介されて、食事をしたんです。

彼は、前年の世界水泳で優勝して注目され、『次のリオ五輪は』と、期待されている存在でした」

もともと優佳さんを見染ていた瀬戸大也さんは、最初から猛烈アプローチだったよう。

「いい意味で、“無邪気で子供っぽい少年” でした。私に『好意がある』のを隠し切れない、メールの文面とか……」

 

「だって、次に会う約束をするメールも、『2人で行きましょう!』とストレートに書いてあるんです(笑)。

もう、新しい人種に会った気がして、私も『いいよ!』と返して……」

馴れ初めは『アノ匂い』?

馬淵優佳さんは、以前出演した番組で瀬戸選手との馴れ初めを語っています。

「瀬戸選手のどこが良かったの?」と聞かれ即答。

「ポジティブなところ。

私が落ち込んだことを言っても、必ずポジティブな言葉で返ってくるんですよ。その発想がすごいな、と」

さらに馴れ初めを聞かれると、ちょっと変わった答えが。

「匂いが好きです」

「その匂いっていうのは、体臭なのか、香水なのか(が気になる)」とツッコまれると…

「(瀬戸選手は)塩素の匂いがするんですよ。

自分がずっと塩素の匂いをしてたんで、(相手もその匂いだったから)落ち着くんですよ」

この答えに一同びっくり。「それはちょっと変わってるよ。本気のフェチじゃん!」という声も。

ただ、ふたりとも幼い頃からプールにいる時間が長かったので、なんとなく理解できるような気もします。

スポンサーリンク

瀬戸大也と嫁・馬淵優佳の結婚のきっかけは?

リオ五輪が転機に?

出会いから恋人として順調に愛を育んできたふたり。

2016年に転機が訪れます。リオデジャネイロ五輪で瀬戸さんは400メートル個人メドレーで銅メダルを獲得。

画像引用元:yakudati-jyouhoukan.com

しかし、狙っていたメダルの色ではなかったことから、試合直後はかなり落ち込んでいたといいます。

「直後の落ち込みようから、私も重い気持ちだったんですが、帰国時に『俺、4年後にヒーローになるから近くで見ていて!』と笑うんです。

私が『この人すごい!』と思った瞬間でした」

優佳さんの中で「この人と離れたらいけない」という感覚は “確信” となり、自分は選手でいるより『大也をサポートしたい』という気持ちが大きくなったそう。

母親が急かした?

画像引用元:banbi-eye.com

さらに、瀬戸さんも結婚を決意していたようで、2016年秋には母親に相談をしています。

最初は反対していた母親も「本当にその人と結婚したくて相手もそういう気持ちなら、今すぐに結婚した方がいい」と一転して猛プッシュ。

実はお母様の一美さんにはこんな考えがあったそうです。

「結婚すれば環境が大きく変わるので、東京五輪の直前に結婚すれば競技に集中できない可能性があると思いました。

だから“結婚するなら今して”と言いました」。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/04/22/kiji/20200422s00092000190000c.html

すべては息子の五輪出場を見据えてのことだったのですね。

瀬戸大也のプロポーズに嫁が激怒?

画像引用元:shitsurenkintore.com

そしてとうとうプロポーズ。そのエピソードがまたユニークなのです。

実はサプライズを「プロデュース」したのは、米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手。

競泳のリオ五輪金メダリストの萩野公介さんと3人で食事をした際に、瀬戸さんはプロポーズを考えていることを2人に明かします。

すると、大谷さんがこう提案。

「名前がダイヤ(大也)なんだから、名前とかけてダイヤの指輪に顔写真貼ってプロポーズしたら」

本当にその案を実践した瀬戸さん。果たして馬淵優佳さんの反応は?

「最初、箱で渡されたとき“これはっ!”って思ったんですよ。

でも、開けたら間抜け顔(の写真)だったので、『ちょっと~!』って怒っちゃいました」

しかし、顔写真をめくると本物のダイヤが。サプライズは無事成功したということです。

スポンサードリンク

瀬戸大也の子供は2人!馬淵優佳は料理上手

画像引用元:dannadaisuki.com

そして、2017年5月24日、瀬戸大也さんの誕生日に入籍。

その後はふたりの子宝にも恵まれています。

2018年の6月26日に第1子となる女の子が誕生。名前は『優羽(ゆわ)』ちゃん。

2020年3月末には第2子『望羽(のわ)』ちゃんが誕生しています。

馬淵優佳さんは引退後、アスリートフードマイスターの資格も取得。

瀬戸さんの好物「和風ロールキャベツ」の作り方を義母に教わるなど、料理にも定評が。

画像引用元:angelnews.net

そんな良妻が支える瀬戸大也さんの活躍を、来年こそは見たいと願っています。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!