【画像】太田三砂貴の現在や学歴は?琉球大学で無職の理由はなぜ?

8月26日放送の『1番だけが知っている』に、日本最高といわれるIQ188の太田三砂貴さんが出演。

超名門画廊が太田さんが描いた絵に注目するという展開になっています。

そこで、太田三砂貴さんの学歴や現在の生活についてまとめてみました。

スポンサーリンク

【画像】太田三砂貴の経歴や学歴は?IQ188で絵や音楽の才能も?|1番だけが知っている

太田三砂貴さん プロフィール

名前 太田三砂貴(おおたみさき)

生年月日 1994年

出身地 埼玉県戸田市

特技 ピアノやバイオリンなどの楽器演奏、絵を書くこと

太田さんの出身高校は、伊奈学園総合高等学校

卒業後は、HAL東京専門学校に進学し、プログラミングを学びます。常に上位の成績でプログラミングも短期でマスターしてしまったので「学校で学ぶ必要があるのか?」と1年で中退しています。

太田さんの頭脳がいかにすごいかというと…。

  • 高校生の頃に「JAPAN MENSA」に最年少で合格し、「IQ188」という歴代最高点だった。
  • MENSA(メンサ)は、人口上位2%の知能指数 を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体。
  • 物理学者アインシュタインの知能指数もIQ188
  • 誰にも習ったことのないピアノが弾け、16歳の時には独学で交響曲を作曲
  • 絵画の才能もあり16歳のとき描いた作品が、専門家により30万円と鑑定しされた。

頭脳明晰なだけではなく、音楽や芸術の才能も持ち合わせている太田さん。たしかに凡人ではありません。

太田三砂貴(おおたみさき)の現在は?琉球大学で無職?|1番だけが知っている

しかし、太田さんはしばしば「悲劇の天才」と例えられています。

それはなぜなのでしょうか?

太田さんは、プログラミングを学び、専門学校を1年で中退後、実践で力をつけるためIT企業に就職しています。

しかし、配属は開発などの技術系ではなく、お客様の問い合わせやクレームなどに対応するコールセンターでした。

理由は「高卒だから」。その企業は、太田さんの能力を見抜けなかったのか、単にその会社の方針だったのかもしれません。

そこで、舞台を海外へ。アメリカに移り住み、まったくできなかった英語を3カ月でマスター

就職活動に挑みますが、そこにはまたもや「学歴の壁」が。高卒ということで、どの企業にも採用されなかったそうです。

そこで、学位をとるために帰国。

現在は沖縄の国立大学・琉球大学で物理を専攻しているそうです。

スポンサーリンク

太田三砂貴(おおたみさき)が琉球大学で無職の理由はなぜ?

疑問に思うのは、琉球大学も優れた大学ではありますが、なぜ東大や京大ではないのか?太田さんの頭脳なら入試もラクラク突破できそうですが…。

脳科学者の中野信子さんによると、現在の入試制度は記憶学習能力が高ければ受かる仕組みであるということ。

記憶学習能力とIQとは違うので、記憶学習能力が高い=頭がいいというわけではないそうです…。凡人にはあまり理解できませんが…。

さらに、太田さんが就職できなかった原因に、まだまだはびこる「学歴社会」の闇を感じます。個人のポテンシャルや個性を大切に採用する企業も増えていますが、太田さんはそんな会社にめぐりあえなかったのでしょう。

太田さん自身は大学進学を希望していたものの、両親が反対。一度はあきらめています。

ご両親は、IQが天才的に高いゆえに世間から大きな注目を集めてしまうと、息子の人生が心配だったのかもしれません。

お父さんは「学歴よりも手に職をつけろ」という教育方針だったようです。

そんな太田三砂貴さんの現状ついて、ネットでもいろいろな声が挙がっていました。

スポンサードリンク

まとめ 【画像】太田三砂貴の現在や学歴は?琉球大学で無職の理由はなぜ?

太田三砂貴さんの絵の才能に注目が集まっているようです。

これまでIQ188という頭脳を持ちながら、理不尽な壁にぶつかり日の目をみなかった太田さん。

現在は、琉球大学で学びながら芸術活動も続けているようです。

太田さんがどんな道を歩んでいくのか。今後の展開に期待していきたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!