【画像】デヴィ夫人がホテル提訴!破損コートはトランプ夫人も愛用ブランド?

今年5月、デヴィ夫人が高級ホテルを相手に、大事な毛皮のコートを破損されたと損害賠償を求める民事裁判を起こしていたことがわかりました。

訴訟を起こすほどのコート。いったい、どこのブランドで価格はいくらなのでしょう?あのセレブたちも愛用しているという話ですよ!

スポンサーリンク

デヴィ夫人が毛皮コート破損で提訴したホテルはどこ?グランドプリンスホテル高輪!

デヴィ夫人が提訴したホテルは、グランドプリンスホテル高輪です。

この品川駅近くの高級ホテルに開かれたクリスマスパーティーでの出来事だったようです。

「訴状によれば、一昨年の12月24日、デヴィ夫人はグランドプリンスホテル高輪で開かれたクリスマスパーティーに出席しました。会場で毛皮のコートを従業員に預けたところ、右腕部分が破損して返ってきたのだそうです」(司法記者)

ホテル側は“最初から裂けていた”と説明。片やデヴィ夫人は、“コートは預けてから裂けた”と主張し、以降も再三謝罪と修理代を求めたが、両者の言い分は平行線を辿るばかり。今回の提訴へと至った。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/16845715/

お互いの言い分が平行線となり、6月20日には、東京地裁にて第1回口頭弁論が開かれたそうです。

デヴィ夫人は、ホテル側に慰謝料等100万円、修理費用等64万8千円、弁護士費用17万円、締めて181万8千円の請求書を送りつけています。

デヴィ夫人のセーブルの毛皮コートのブランドはどこ?

それほどデヴィ夫人が大切にしていた毛皮のコート。

いったい、どこのブランドなのかが気になります。

このコート、DENNIS BASSO(デニスバッソ)というニューヨーク発のブランドのものだそうです。

秋冬シーズンのコレクションには毛皮のコートが披露されています。素敵です。

毛皮のコートというとマダムというイメージも強いですが、このブランドのコートはモダンで洗練されています。

多くのセレブを顧客に持つブランドで、メラニア・トランプ夫人やニコール・キッドマンなども愛用しているようです。

あのジェニファーロペスもアルバム「DENERO」のジャケットやPVの中で、デニスパッソの毛皮をまとっています。

スポンサーリンク

デヴィ夫人の破損された毛皮コートの価格はいくら?

そして、やはり気になるのは、デヴィ夫人の毛皮コートの値段ですよね。

デヴィ夫人がホテルに破損されたと訴えているコートは、セーブルという動物の毛皮で最高級のもの。

「セーブルの中でも色が明るいものは、一部でゴールデンと呼ばれています。セーブルはクロテンというイタチ科の動物です。ロシアで生産されたロシアンセーブルは最も高い毛皮の一つ。1匹1枚で、8万円の値がつくことも。ロングコートなら60枚以上必要です」

「1千万円弱の毛皮のジャケットや、3千万円の毛皮のコートなどがあり、セーブルのロングコートなら、4千万円してもおかしくはありません」

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/16845715/

なんと、推定価格は4000万円だそうです!問題のデヴィ夫人の毛皮コートの「証拠写真」はこちらです。

右腕の袖が、縫い目から破れているように見えます。

デヴィ夫人によると、とても丈が長いコートなので、従業員が踏んでしまった際に、破損してしまったのではということ。

デヴィ夫人は、ふだんから毛皮が好きなようですから、よほど残念に思ったのでしょう。

スポンサードリンク

まとめ 【画像】デヴィ夫人がホテル提訴!破損コートはトランプ夫人も愛用?

デヴィ夫人が、毛皮のコートを破損されたとグランドプリンスホテル高輪を提訴しています。

訴訟になるほど大切なコートのブランドはどこで、価格はいくらぐらいかを調べてみました。

トランプ夫人やニコールキッドマンなどセレブから愛されるデニスバッソというブランドで、デヴィ夫人の問題のコートは推定4000万円だそうです。

この訴訟、いったいどっちに軍配があがるのでしょうか?注目が集まりますね。デヴィ夫人と紀州のドンファンは深い関係?合鍵で求婚?西川峰子にも?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!