【画像】大竹にちか結婚しない理由!現在『彼女いない歴35年』か

お笑いレジェンド、明石家さんまさんの義理の息子である大竹二千翔(にちか)さん。

さんまさんが大竹しのぶさんと離婚した後も、家族関係は良好。

いまでも交流は続いています。

二千翔さんは今年35歳。現在はまだ結婚していませんが、その理由はとてもユニークなものでした。

【画像】大竹二千翔(にちか)は明石家さんまの息子

二千翔は大竹しのぶと前夫の子供

大竹二千翔さんは大竹しのぶさんと前夫のTBSプロデューサー服部晴治さんとの子供です。

服部晴治さんは、大竹しのぶさんと結婚した約一年後、胃がんと診断され、余命一年と宣告されます。

そのとき、大竹しのぶさんのお腹の中にいたのが二千翔さんなのです。

画像引用元:orionfdn.org

そして、二千翔さんが2歳のときに、服部さんは逝去されています。

その後、しのぶさんはさんまさんと再婚し、にちかさんはさんまさんの義理の息子となりました。

明石家さんまさんと大竹しのぶさんは1992年に離婚していますが、その後も元家族の交流は続いています。明石家さんまと大竹しのぶ離婚理由は?元カノに大金贈った大人の事情明石家さんま大竹しのぶロケの寿司屋どこ?鮨幸は自由が丘で芸能人御用達

二千翔(にちか)の学歴は?

画像引用元:akkun1128.seesaa.net

大竹二千翔(おおたけにちか)

年齢 1985年生(35歳)

居住地 東京

趣味 読書とカラオケ

学歴 慶應大学卒

二千翔さんはかなりの秀才のようで、高校受験ではのきなみ難関校に合格。

  • 早稲田
  • 慶應義塾
  • 青山学院
  • 立教

結局、慶應義塾高校から慶応義塾大学経済学部へ。

その後は、アメリカに渡り、就職するも「飽きたから」という理由で、約1年半後に帰国しています。

二千翔のいまの仕事は?

大竹二千翔さんは、現在2つの会社で活躍しているようです。

  • 大竹しのぶさんが所属する事務所エスター 代表取締役副社長
  • 株式会社ジェミー 個人情報保護管理責任者

ジェミーは芸能情報総合サイト「narrow(ナロー)」を運営する会社。

『narrow』とは、アクセスするだけで、日本タレント名鑑に登録されている25,000人を超える最新のタレント情報および2,000社を超える芸能事務所情報をすべて無料で閲覧、検索ができ、芸能界デビューを目指すすべての方を支援するサイト。

二千翔さんは芸能界を裏側から支える仕事をしているということですね。

スポンサーリンク

【画像】大竹二千翔(にちか)が結婚しない理由はなぜ?

青年実業家であり、とても優しそうなルックスが印象的な二千翔さんですが、結婚はまだのようです。

いったいなぜなのでしょう?

ダサいファッションセンス?

父親のさんまさんが2015年に出演したラジオ番組で、30歳になった二千翔さんについて語っています。

「二千翔が可哀想でね。高校の時に、(母・妹から)『ダサい』とか『センスない』とか『恋人いない』とか言われとったんですよ」

その様子を気の毒に思い、さんまさんは親友の木村拓哉さんに相談。

すると、その数日後、木村さんがテレビで着ていた服を山ほど二千翔さんにプレゼントしてくれたそう!

これには、大竹しのぶさんとIMARUさんも大興奮!

「これ、あのドラマで着てたヤツだ」「これ、カッコいいんだよね」「お兄ちゃん、着てきて」

しかし、二千翔さんが着てみせたところ、結局…口をそろえて「ダサイ」と言われたとか。

さんまさんも、「木村だから似合う」と思ったそうで、ファッションの難しさを痛感したそうです。

不思議な金銭感覚?

さんまさんも、二千翔さんに彼女がいないのを見かねてアドバイスをするのですが…

「『お前、デートせぇよ』って言うんや。したら『もったいないよ』『何が?』『いや、お金が』って言うねや」

まったく女っ気がないわけでもなさそうなのですが、続かないようです。

「お前、一生結婚できひんど、デートするのにお金がもったいないって。ほんで、ちょっと前に北海道から来た女の子とデートしとってんけど。

それも『もったいない』言うて、途中でやめて・・・」

二千翔さん、ちょっと変わってる?

そのことも大竹しのぶさんとIMARUさんにバカにされているようですね。

「『お兄ちゃんさ、もったいないからってデートしないんだよ。最低だよね』って。ほんで母がかぶせて『ホント、最低』とか言いよんねん。可哀想に・・・」

父子で合コンに?

画像引用元:maru-abcc.blog.ss-blog.jp

そんな話を聞いて思わず後輩の村上ショージさんが、一言。

「合コン、連れて行ってあげたらどうですか?」

するとさんまさんはすでに提案したことを告白。

「いや、言ったの。『今度、連れてったるわ。合コンとか』って」

「ほんなら、母親から『ダメだ』って・・・『おかしいじゃない、お父さんと息子が合コンにいるって』」

「あ、ほんなら、風俗連れて行くわって言ったら、『バカじゃないの』と言われた」

たしかに、これは大竹しのぶさんが正しいかも!

二千翔さん、モテ男のさんまさんとは対照的な性格のようですが、とても誠実そうですからきっといい彼女ができそうです。

父と息子の心温まるエピソード明石家さんまと息子にちか【12のエピソード】喘息治療の奇跡から今

スポンサードリンク

明石家さんま プロフィール

画像引用元:outidesigoto.com

本名 杉本 高文(すぎもと たかふみ)

別名義 笑福亭さんま(旧名)

生年月日 1955年7月1日(65歳)

出身地 奈良県奈良市

血液型 B型

身長 172 cm

最終学歴 奈良県立奈良商業高等学校(現・奈良県立奈良朱雀高等学校)

師匠 2代目笑福亭松之助

事務所 吉本興業(マネジメント) オフィス事務所(個人事務所)

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!