【画像】雅MIYAVIのタトゥー本物?背中の文字の意味は韓国人だから?

7月1日放送のしゃべくり007で、ギタリストの雅 MIYAVI(ミヤヴィ)さんが登場しましたね。

日本だけでなく世界で人気。真矢みきさんが夢中になるのもわかります!

番組ではスーツで登場していて、あまりわかりませんでしたが、MIYAVIさんは芸術的なタトゥーを全身に入れていることでも有名なんです。

身体を埋め尽くすタトゥーに、「本物?」「文字の意味は?」などの疑問もあがっています。

そこで、今回はギタリスト雅 MIYAVIさんのタトゥーは本物なのか?背中の文字の意味について調べてみました。

スポンサーリンク

雅 MIYAVI(ミヤヴィ)はアンジェリーナジョリーの映画にも出演!

雅 MIYAVIさんプロフィール

MIYAVIさん プロフィール

出生名 石原 崇雅

別名 雅-MIYAVI-

生誕 1981年9月14日(37歳)

出身地 大阪府大阪市此花区

ジャンル ロックミクスチャー・ロックオルタナティブ・ロック

職業 シンガーソングライター、ギタリスト、作詞家、作曲家、俳優、実業家

担当楽器 ボーカル、ギター

活動期間 2002年 -レーベルUniversal Music Japan

事務所 J-glam Inc.

共同作業者 Dué le quartzKAVKI BOIZS.K.I.N.亀田誠治

MIYAVIさんは、「サムライ・ギタリスト」と呼ばれ、世界レベルで活躍中です。

2018年4月には、7度目の世界ツアーを敢行。

ギタリストとしてだけでなく、俳優としてアンジェリーナジョリー監督の作品に出演したり、パリコレでモデルを務めたり、さらに難民支援の親善大使として、とても幅広く活躍されています。

むちゃむちゃかっこいいです。

「日本人の自分が、西洋の楽器であるギターを弾く意味はなにか」と考え、あみだしたのが「三味線」のように弦をたたくスラップ奏法。この独創的な演奏法が世界で認められて、人気が上昇したようです。

【画像】雅MIYAVI(ミヤビ)のタトゥーは本物?

そんなMIYAVIさん。全身にタトゥーを入れていることでも有名です。

その画像がこちらです。

さらに過激な全身タトゥーの写真もあります!

MIYAVIさんのタトゥー画像①

MIYAVIさんのタトゥー画像②

MIYAVIさんのタトゥー画像③

ほんとにびっしりです。あまりに見事すぎて、これらはいったい本物なのでしょうか?と思ってしまうほど。

MIYAVIさんは、かつて自分のタトゥーについてこう語っています。

「タトゥーで入れてる文字は、平たく言えばメモ帳。俺の人生の消えないメモ帳。前のバンドやってた時にとことん落ちて。一人で沖縄行ったんです。初めて入れたのはそんときかな。決して自分に墨入れるというのは強い行為じゃない。弱いがゆえの行為。戻れない自分というよりも、戻らない自分でいるためにやってる。-miyavi-」

引用元:https://do-tt.jp/tattoo/miyavi-tattoo/

タトゥーは自分にとって人生のメモ帳だと。墨を入れるのは、弱いがゆえの行為。戻らない自分でいるためにやっている。

そんなタトゥーに込める思いを聞くと、これはやはり本物なのだなと思えます。

その証拠に、MIYAVIさんが入れているタトゥー一つひとつに深い意味が込められているようで、例えば鎖骨あたりに入っている「un-do」の文字は「元通りにする」という意味。

さらに、胸に入っている「不退転」は「なにごとにも屈しない」というMIYAVIさんの意思を示していると思われます。

スポンサーリンク

【画像】雅MIYAVI(ミヤヴィ)の背中の文字の意味は韓国人だから?

さらに、背中には印象的なタトゥーが入っています。

MIYAVIさん背中のタトゥー

細かく刻まれた般若心経の文字。仏教の教えである般若心経は「空」の思想を説く経典で266文字も刻まれています。

全般的にMIYAVIさんのタトゥーは漢字や梵字が多く使われていて、仏教やアジアのルーツを感じさせます。

ひときわ目を引くのは、背中中央に刻まれた大きな「李」の文字。これはなにを意味するのでしょうか?

実は、MIYAVIさんの父親が、もともとは韓国籍でのちに日本国籍を取得したルーツをもつそうです。そのお父さんのもとの名前をタトゥーとして刻んだということです。

MIYAVIさん自身が父親になったことで、疎遠になっていた父親との関係に心の中で変化があったようです。

お父さんは日本に帰化されたということですから、MIYAVIさんは戸籍上では日本人ではありますが、自分に流れる韓国の血に誇りを持っているという意思表示に見えます。

MIYAVIさんは、かつてアンジェリーナ・ジョリー監督作品の「不屈の男 アンブロークン」で、主人公の米兵を執拗(しつよう)に虐待する日本兵役を演じています。

しかし、日本公開時にこれが誤解を呼び、「日本軍の捕虜虐待を強調していて反日的」などと問題となり、一時は上映も暗礁に乗り上げそうになったようです。

このとき、MIYAVIさんの「韓国ルーツ」についても騒がれてしまったようで、こんな憤りのコメントをされていました。

「意見があわないとすぐ『反日』と批判する。それが日本にとって、どれだけマイナスになっているか、わかっているのか。壁をつくりやすく、扉を閉じやすい。そんな国のためにできることがもっとあるかもしれない」

引用元:https://globe.asahi.com/article/11530292

そんな強い思いが、MIYAVIさんをさらに世界に羽ばたかせたのかもしれません。

【画像】雅MIYAVI(ミヤビ)はタトゥーを消した?

さらにMIYAVIさんのタトゥーについて調べてみると、「タトゥー 消した」というフレーズが多く見られました。

ほんとですね。きれいにまっしろになっています。

これは、まだタトゥーについて偏見や悪いイメージを持つ人が多い日本で、MIYAVIさんがテレビやCMに出演されるときに、意図的にCGでタトゥーを消しているケースが多いということでした。

タトゥー自体は、海外や若い人の間でもファッション的な要素が強く、隠すようなものでもないと思うのですが。

これについてMIYAVIさんもこんなツイートを。

うーん。かっこいいです。演奏やルックスも素敵ですが、精神的にも男前です。

スポンサードリンク

まとめ 【画像】雅MIYAVIのタトゥー本物?背中の文字の意味は韓国人だから?

いまや、サムライギタリストとして国境を越えて活躍中の雅MIYAVI(ミヤヴィ)さん。いまや、俳優やモデル、親善大使としても活躍を広げています。

そんなMIYAVIさんは全身に入れた芸術的なタトゥーでも有名です。MIYAVIさんにとってタトゥーは人生のメモ帳のようなもの。まぎれもなく本物だと思われます。

さらに背中に入れた大きな「李」の文字は、韓国にルーツをもつ父親や自分へのリスペクトともいえるものでしょう。

日本ではテレビ出演時などにMIYAVIさんのタトゥーが消されることが多いようですが、真摯に音楽に向き合うMIYAVIさんにとってそんなことはつまらないことのようです。

今後、世界を股にかけて活躍するMIYAVIさんの姿を見るのがとても楽しみです!

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)