【画像】篠原涼子は目頭切開ですべて解決?整形外科はどこでいくら?

7月3日放送の「今夜くらべてみました」に、篠原涼子さんが出演されます。

篠原涼子さんといえば、40代とは思えない、若々しさと美しさに定評がありますが、その反動からか、目元についての噂も絶えない気がします。

二重がアイプチ?アイテープ?というものから、ついに目頭切開した?という声まで。

そこで、今回は篠原涼子さんの「目元まわり」の話について、調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

【画像】篠原涼子の目元はアイプチやアイテープ?

篠原涼子さんは、アイプチやアイテープを使ってる?という噂もあります。

その画像がこちら。

たしかに、ちょっとなにかで張り付けた感のあるまぶたですよね。

https://twitter.com/timmy_1105/status/1061610519352664064

https://twitter.com/cheechanlove/status/1061608558150598656

噂になっているのが、昨年のことなのですが…

しかし、篠原涼子さんのような大女優がアイプチで二重をつくるのかな?と不思議な気もします。

腕のいいメイクさんや、美容に関するブレーンもいる気がするのですが…。

【画像】篠原涼子は目頭切開ですべてスッキリ解決?

ちょっと振り返ってみると…篠原涼子さんの昔の画像がこちらなのですが、たしかにちょっと目元が違う気もします。

そして、ごく最近の画像がこちら。あまりアイプチやテープの感じはないですね。でも、なんとなく目の印象は変わっているような。二重もそうですが、目の大きさ自体も縦に広がっている気がします。

かわいいですね。ほんとうに40代半ばとは思えません。

しかも、きれいな平行二重になっているので、篠原涼子さんは目頭切開の噂が浮上しているようです。

 

一般的に目頭切開すると「目の横幅が大きくなり、平行型の二重ラインにできる」ようですよ。

プリモ麻布十番クリニックHPより引用

モウコヒダという余剰皮膚があることが多いため、目と目の間の距離が長く、目が離れてみえてしまいます。

またこのヒダの影響で二重のラインの形が末広型になってしまいます。このため目の横幅が小さく見えたり、キツイ目つきといわれることがあります。また内側のまつげが目に入りやすいという機能的問題もあります。

これら症状を改善するために、モウコヒダを切除する目頭切開術が効果的です。この手術を行うことで、目の横幅が大きくなると同時に、目と目の間の距離が狭くなり、目もとのバランスが良くなります。また平行型の二重ラインにこだわりのある方にも有用な手術となります。

目頭切開の噂と、アイプチ疑惑がほぼ同時期なので、もしかしたら、以前にした二重手術(埋没法?)の線がゆるくなってきて、アイプチで応急処置をしていたのかもしれません。その後、アイプチやアイテープが面倒くさくなって?目頭切開でくっきり二重にして「すべて解決!」という可能性もありますね。

しかし、出産・育児で痩せたり、年齢を重ねたことで目がすこし落ち窪んで自然な二重にというのもよくあることですから、必ずしも整形とはいえませんね。

スポンサーリンク

篠原涼子が目頭切開した整形外科はどこで費用はいくら?

もし、篠原涼子さんが目頭切開をしているのなら、どこの整形外科で手術をしたのか気になりますよね。

なにしろ、とてもきれいにいなっていますから!

昔は芸能人の整形といえば、あの「高須クリニック」が有名でした。

なんと高須先生も篠原涼子さんの顔に対して、こんなコメントをしていますよ。

篠原さんも肌が厚い人の特性で肌が荒れてるね。テレビも4K時代だし、その点では篠原さんは厳しいかも。それと、シワができるとしっかり畳み込まれる肌質だから、ほうれい線が深いね。こういった肌が硬い人はヒアルロン酸を注入してもそんなに効果が出にくいかも。目尻のシワはボトックス注射でどうにかなりそうだけど。

引用元:https://www.jprime.jp/articles/amp/13544?page=2&skin=amp

うーん。目についてはなにもコメントしていませんね。というか、もし高須クリニックでなんらかの手術を受けたら、「ほうれい線が深いね」というコメントは出てこないのかも。きっとついでに治療しますもんね。

さらに調べていくと、篠原涼子さんが目頭切開を受けたかもしれないという整形外科の名前が浮上してきました。

それが真崎医院という整形外科です。実は大物芸能人の利用がとても多いというのです。あの共立美容外科の総委員長が独自に立ち上げた整形外科。

真﨑信行先生は、「二重の名医」と言われているようですよ!

共立美容外科で総院長のひとりとして20年。
この度、私の夢でもあったプライベートクリニック、真崎医院がお陰様で11年目を迎えました!
美容外科、美容皮膚科、美容内科・・・
垣根のない日本で初めてのクリニック。
みなさまが、いつも美しく生き生きとした生活を送るためのお手伝いをしていきます。

引用元・真崎クリニック公式HP

おおっぴらな広告宣伝を行わず、プライベート診療をモットーとしているそうです。

たしかに、共立美容外科の名前は聞いたことはありますが、真崎医院の名は聞いたことがありません。

ちなみに、真崎医院で目頭切開を両目すると費用は40万円だそうです。

毎日、アイプチやアイテープをするぐらいなら、それぐらいですっきり解決したほうがいいのかもしれません。

残念ながら、篠原涼子さんが真崎医院で目頭切開の手術を受けたという確証はありませんが、大物女優である篠原さん。プライバシーを大切にしながら、腕も定評がある真崎医院で目頭切開の手術を受けた可能性はあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ 【画像】篠原涼子は目頭切開ですべて解決?整形外科はどこで?

7月3日の今夜比べてみましたに篠原涼子さんが出演されています。

あいかわらずの美しさですが、篠原さんの「目元」にまつわる噂は絶えることはないようです。

それが、アイプチやアイテープによるものなのか、思い切って目頭切開を施したのかははっきりとは不明ですが、きれいな平行二重になっていることは確かですね。

もし、篠原さんが目頭切開手術を受けたとしたら、芸能人から定評がある真崎医院である可能性が高いと思われます。

なんにしても、篠原涼子さんはアラフォー、アラフィフの星です!今後も、さらに美しく若々しくなる篠原さんの活躍がとても楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)