【画像】NGTの撤去されたポスターがブサイク?太野彩香と誰の写真?

JR東日本新潟支社は、これまで広告に起用してきたNGT48について、今後の契約更新をしないことを発表しました。その理由は、昨年12月メンバーの山口真帆さんが受けた、いまだ捜査が続いている暴行事件とは無関係と説明していますが、すでに駅構内のデジタルサイネージの映像掲示をストップ、さらにJR東日本主催のイベント広告用のポスターを撤去しています。

撤去されて、もう新潟に出向いても見ることができないポスター。その写真についてSNS上では、「出来がひどい」「ブサイク」「なぜ?こんなふうになった?」などの意見が飛び交っています。

そこで、今回はそのポスターの画像を紹介。どのメンバーが写真に写っているのかを調べてみました。

スポンサーリンク

JR東日本が撤去したNGTのポスターがヤバイと話題に

問題のポスターは、JR東日本新潟支社とNGTとのコラボという形のキャンペーン。新潟に来る観光客を駅などで歓迎する趣旨の広告です。いわゆる「地域の顔」ともいえる広報物になりますよね。

その画像がこちらです。

撤去されてしまったので、いまとなってはどこでも見られない幻のポスターになってしまいました。

写真にうつっているのは、太野彩香さん、高倉萌香さん、荻野由佳さん、角ゆりあさん、日下部愛菜さんに見えます。山口真帆さんの姿は見当たりません。

確かに、殺風景な白い背景や身体の向きがバラバラな感じも相まって、あまりかわいい仕上がりとは言えませんね。一人ひとりのメンバーの写真うつりもイマイチ。おそらくこれが話題になっているポスターだと思われます。

これに対してネットでは「今新潟のイメージすごく悪いなぁ」「NGTは解散するか出ていった方がいいんじゃない?」「美人な山口さん使ったほうがいいだろうに」「ワーストから選んだの?」など厳しいコメントも見られました。

NGTの今後は?スケジュールが真っ白で解散も

JR東日本の広告起用の中止だけではなく、レギュラー出演する新潟のFM局「FM PORT」(新潟県民エフエム放送)の番組「PORT DE NGT」も終了。また、さらにテレビ1番組が4月で終了、ラジオ3番組が当面休止となる予定となりました。

つまり、タイトルに「NGT」と入る全レギュラー番組が4月から“白紙”になった状態ということ。グループの公式サイトでは4月1~14日の劇場スケジュールは、すべて「休館日」になっています。

これらの状況について公式にはコメントされていませんが、山口真帆さん暴行事件、さらにその真相がいまだに解明されていないことなどの悪影響を懸念した決断だと予測されます。

今後もこのモヤモヤが続くようであれば、このポスターのようにどんどん「幻」のアイテムが増えていってしまうかもしれませんね。

新潟というご当地アイドルだけに、地域のイメージにダイレクトに悪影響を与えてしまう存在。仕事のスケジュールもなくなってしまった状況を考えると、今後の解散の可能性も高まってくるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ NGTの撤去されたポスターには太野彩香さん他メンバーが

いかがでしたでしょうか?

JR東日本が発表したNGT広告起用の打ち切りを受けて、駅構内からポスターが撤去されました。そのポスターは今後、目にすることができませんが、「仕上がりがひどい」と話題になっています。

ポスターの写真には太野彩香さん他、メンバー4人が写っていました。

今もなお、真相の究明がなされず、モヤモヤが続く山口真帆さん暴行事件。NGTの今後のためにも、いち早い解決を願いたいものですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!