宮迫博之を解雇しろの声!闇営業やツイッターコピペより衝撃の理由とは?

お笑い界を大きく揺るがした「闇営業」問題。

吉本興業のお笑い芸人数人が、反社会勢力である詐欺グループの忘年会に参加。吉本興行を通さず、芸人仲間をあっせんし、謝礼を受け取っていたとして、カラテカ入江慎也さんが事務所を解雇されています。

一方で、宮迫博之さんを含む他の芸人たちは「厳重注意」とされていました。

しかし、状況は一転。2019年6月24日、吉本興業は宮迫さんを含む11人のお笑い芸人を謹慎処分にすることを発表しています。

これを受けて、「なぜ、カラテカの入江さんは解雇なのに、宮迫さんたちは謹慎処分なのか?解雇するべきでは?」という疑問や反発の声もあがっています。

そこで、今回は「宮迫さんを解雇するべき」と主張する声を紹介。さらに、多くの人々が宮迫さんの解雇を求める理由は、今回の闇営業やその後の対応だけではなかったのです!その根深い理由についても探ってみました。

スポンサーリンク

宮迫博之を解雇しろ!もう引退しろ!の声が殺到

宮迫さんは、この闇営業が発覚した際に「ギャラはもらっていない」と明言していました。

しかし、24日に発表されたコメントでは一転して、金銭授受を認めています。

その謝罪文面には《間接的ではありますが》と注釈をつけ、《金銭を受領していたことを深く反省しております》と書いてあります。

「もらっていない」とウソをついていたこと。さらに、注釈をつけるなど往生際が悪いことが、余計悪いイメージをもたらしたようです。

ネットでは、「宮迫博之さんも解雇するべきでは?」という厳しい声が高まっています。

https://twitter.com/a7hJKhE4VHgH7I6/status/1143396396411736064

宮迫博之のツイッターコピペ謝罪文が火に油を注いだ?

闇営業に関する謝罪に関する態度も、宮迫さんへの反発や落胆の大きな要因になったようです。

報道を受けて、ツイッターに謝罪文を投稿したのですが、これが画像だったためにいらぬ想像を呼んでしましまいました。

 

こちらがその画像です。

よく見ると謝罪文の最初と最後に「」があります。マネージャーなどからLINEで「」の中をコピペして送ってくださいと送信されたものを、そのままカッコつきでコピペしてしまったのでは?というか画面のスクショなのでは?という憶測が飛び交いました。

そして、左上に吹き出しがかすかに見え背景が青いのがわかるというのです。文章のバックは白で表示されている、つまり相手側の吹き出しということになりますよね。

さらに、その後、宮迫さんはこんな言い訳ともいえる投稿をしてしまいます。

これが火に油をそそいでしまったようで、解雇や引退を求める声が大きくなった模様です。

せめて謝罪文を公表するのであれば、手書きにしたほうがよかったのかもしれません。

スポンサーリンク

宮迫博之の解雇や引退を望む衝撃の理由とは?

そして、今回、これほどまでに宮迫さんへの反発が大きくなってしまった理由は、闇営業以外にもあるというのです。

これまで、宮迫さんは不祥事や不適切な対応が多く見受けられました。記憶に新しいのは、2017年の不倫騒動ですね。

「宮迫に不倫疑惑が浮上したのは17年のこと。都内の高級ホテルでモデルの小山ひかると宿泊し、数日後には同じホテルで30代の美容ライターとも密会していたことが『週刊文春』で明らかになりました。宮迫自身も『オフホワイト』と半ば認める発言をしていたましたが、CMや番組の降板といった仕事への影響はほぼゼロ。しかし、不倫によって数々の芸能人が謹慎や引退に追い込まれてきたことから『納得できない』との声も多く、世間では不満がくすぶり続けています」(同ライター)

引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-308814/

この騒動を自ら「オフホワイト」と笑いに変えていますが、見方によっては不誠実や優柔不断な態度に見えかねません。さらに、このときもCMや番組出演など仕事への影響はほとんどなかったようです。ただ一度の不倫報道で、番組を降板したり、仕事がなくなってしまう芸能人がいる中、「なぜ、宮迫さんだけが?」という疑問が多くの人に残りました。

さらに、さかのぼると、とんでもない事実が発覚。

「2008年、宮迫、入江、今田耕司ら吉本芸人が、今田宅に女性を連れ込んで乱暴したとのスキャンダルが『週刊現代』で報じられました。その後、『よしもと』側は〝事実無根〟と『現代』を訴えて裁判沙汰となり、翌年には賠償金と謝罪広告による和解が成立。しかし、入江は13年にゲスト出演したトークライブで『被害者の女は出廷してきたんだけどさ、途中で泡吹いて倒れちゃったんだよね』と相手をバカにする発言をし、勝訴したとはいえ宮迫や入江のモラルが大きく問われることとなりました」(芸能ライター)

引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-308814/

女性を連れ込んだことが事実だったかどうかは不明ですが、それよりも入江さんの発言がひどいですね。入江さんをはじめ、一緒にいた宮迫さんの人間性を疑われるような言葉です。このトラブルを起こしておきながら、おそらくこのときも、吉本興業は宮迫さんにおとがめなしだったのでしょう。

そして、このころから、宮迫さんは入江さんと仲が良かったようです。この「良いとは言えない関係」が今回の闇営業を引き起こしたといっても過言ではありません。そう考えると、入江さんが解雇で、宮迫さんが謹慎ということに、納得できない方々の気持ちもわかる気がします。

スポンサードリンク

まとめ 宮迫博之を解雇しろの声!闇営業やツイッターコピペより酷い理由とは?

6月24日、一連の闇営業報道を受けて、吉本興業は宮迫さんを含む11名の芸人を謹慎処分にしました。

発覚当時は否定していた金銭の受け取りを、「実は受け取っていた」と認めたからです。

その報道を見て、「なぜ入江さんは解雇なのに、宮迫さんは謹慎処分?解雇にするべき」という反発の声も高まっています。

ご存知の通り、宮迫さんは人気芸人でレギュラー番組も多く、吉本興業が解雇や引退に持ち込めば、自らの首を絞めることになるのかもしれません。

しかし、相次ぐ悪行が露呈して、さすがにこのまま「謹慎」を続けるのは難しくなるかもしれませんね。

次々と闇営業の事実が!スリムクラブの闇営業の画像はこちら!【画像】スリムクラブ闇営業パーティー写真がヤバい!解雇や引退はある?

スポンサードリンク

4 Comments

雅之(nariyuki)

ボクとしては解雇とか解雇しないなんていう問題より、まず反社会的勢力が、まず罰されなければならないと思う。そして、吉本が芸人に反社会的勢力と繋がらないための教育が最重要課題だと思う。昔から芸人の反社会的勢力とのつながりはなきにしもあらずだった。しかし、様々な情報網が錯綜する今日はすぐ明るみになってしまう。だから、宮迫博之を吉本が解雇するより、反社会的勢力と繋がらない土壌づくりにしなければと思った。だから、更正プログラムをと思った。そして、反社会的勢力に非常に厳しい処分をと思う。宮迫博之も良くはないが、反社会的勢力はもっと許せない!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!