【ロンブー田村淳もHSP】チェック診断で5人に1人『あるある』も

2019年、HSP(Highly Sensitive Person)であることを自身のSNSで公表したロンドンブーツ1号2号の田村淳さん。

HSPに当てはまる人は、実に4~5人に1人ということですから、かなり高い確率ですね。

ただ、聞いたことはあるけど「HSPってなに?」という方も多いはず。

そこで、今回はHSPの特徴やその診断方法を紹介!もしかしてあなたもHSPかも?

スポンサーリンク

ロンブー田村淳がHSPを公表!

田村淳さんは、昨年、自身がHSPであることを公表しています。

HPSとは、「場の空気を読みすぎて疲れきってしまう」生まれつき感受性が強く敏感な気質を持つ人のこと。

もともとは1996年にアメリカの精神分析医のエレイン・アーロン博士によって提唱された概念だが、音や匂いなどの環境による刺激や人の気持ちなどに人いちばい「敏感」な人のことを指す。

病気ではなく生まれ持った気質であり(子どもの場合は特にHSC〈Highly Sensitive Child〉という呼び方もある)、なんと世の中の5人に1人はHSPに該当するという。

引用元:https://ddnavi.com/tokushu/617031/a/

田村淳さんは、自身についてこんな悩みを抱えていたそうです。

画像引用元:torigei.com

「いろんなことに敏感に反応してしまう」

「気づかないうちに人の顔色を常に見ている」

「潔癖症と言われるがそうでない部分もあるしどうなのか?」

たとえば「人が握ったおにぎりを食べられない」けれど、平気で外に座れるから潔癖症ではないという矛盾。

「18人に見られていたら18人全員に楽しんでほしくて、一人ひとりの表情や声の温度がすごく気になる」という過剰な繊細さ。

そのような自分への疑問が解決したのは、HSP専門カウンセラーの武田友紀さんとの対談だったそう。

画像引用元:twitter.com

自分がHSPであることを知って、こう感じたと語っています。

「自分が何者なのか分かったし、自分に対する理解が深まってラクになりました」

人間だれしも、自分の性格や行動に悩みを持つこともありますが、淳さんのように原因がハッキリすると対処法もわかりすっきり暮らせそうですね。

田村淳のほかにも最上もがやベッキーも!HSPの特徴とは

繊細で「自分が気になることだけずっと気になっちゃう」気質であるHSPは、なんと5人に1人の割合だということですからけっこう多いですね。

淳さんの他には、タレントの最上もがさん(元でんぱ組.inc)がSNSやブログでHSP(Highly Sensitive Person)であることを公言。

ベッキーさんもTwitterで自身がHSPだと気づいたことを明かして反響を呼びました。

 

ものごとに「とても敏感」というと、心配性やシャイといった消極的なイメージを持つかもしれませんが、それがHSPの人ならではの長所にもなります。

HSPの人の特徴とは…

  1. 一度に多くの情報を吸収できる
  2. 音やにおいなどの微細な違いも察知できる
  3. ゆっくり、深く多角的に考えられる
  4. とても慎重で、危機管理能力が高い
  5. 共感力が高く、気配り上手
  6. 想像力が豊かで、内的生活が充実している

淳さん自身もHSPの気配り上手は長所だと語っていますね。

画像引用元:saron222.net

気配りができるってすごいこと。たとえば初デートでも、相手の気持ちを察して喜ばせることができますよね。

だから、バランスだと思います。気をつかえるのはいいことだけど、それで疲れてしまうのはちょっと違うという。

引用元:https://ddnavi.com/interview/623287/a/

なにごともバランスなのはHSPだけでなく、全般的に言えることですね!

ロンブー田村淳もHSP!チェックや診断方法は?

HSPのチェックや測定方法についてはさまざまな形式があるようですが、

9月20日放送の『ワイドナショー』では、手軽にできるチェック方法を紹介していました。

以下の項目、いくつ当てはまりますか?

  1. 一度にたくさんのことが起こっていると不快になる
  2. 忙しい日々が続くとベッドや暗くした部屋などプライバシーが得られ刺激が少ない場所に逃げ込みたくなる
  3. 明るい光や強いにおい ごわごわした布地 近くのサイレンの音などにゾッとしやすい
  4. 短時間にしなければならないことが多いとオロオロする
  5. 生活に変化があると混乱する
  6. 大きな音や雑然とした光景のような強い刺激が煩わしい
  7. 他人の気分に左右される
  8. 大きな音で不快になる
  9. 一度にたくさんのことを頼まれるとイライラする
  10. 色々なことが自分の周りで起きていると不快な気分が高まる
  11. 競走場面や見られていると緊張や動揺のあまりいつもの力を発揮できなくなる

男性は7個以上・女性は8個以上

あてはまる方はHSPの傾向が強いということ

ただ、HSPは病気ではなく生まれ持った気質ですから、神経質になりすぎず、うまく付き合っていくのがいいのでしょうね。

スポンサーリンク

ロンブー田村淳公表にツイッターでは『HSPあるある』も

やはりHSPの方は多いようで、ツイッターでも「#HSPあるある」ハッシュタグが盛り上がっているようです。

スポンサードリンク

ロンブー田村淳 プロフィール

画像引用元:aiulog.com

本名 田村 淳(たむらあつし)

生年月日 1973年12月4日(46歳)

出身地 山口県下関市彦島

血液型 O型

身長 167 cm

趣味:お城/パソコン/バスケットボール/ミニ四駆/アニメ/金継ぎ

1993年4月、田村亮と共にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号を結成。

コンビとして活躍する一方、安定した司会ぶりが高い評価を得ており、個人でも多くのバラエティ番組に出演。

野菜ソムリエの資格を取得するなど、料理の腕も高い。

また、ヴィジュアル系バンド・jealkbでボーカルを務めるなど、活躍の場を広げている。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!