【画像】沢尻エリカ大河ドラマ代役が川口春奈の理由は?着物姿も綺麗!

11月16日に女優・沢尻エリカさんが違法薬物所持で逮捕され、来年1月から放送予定のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」を降板。

沢尻さんが演じる予定だった「濃姫」の代役が誰になるか注目が集まっていました。

そして、ついに発表されたのは、女優・川口春奈さんの名前でした。

沢尻エリカ大河ドラマ「麒麟がくる」の代役は川口春奈!撮影どうなる?

画像引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8406443

突然の逮捕・降板に、代役探しに奔走。頭を抱えていたNHKがついに、沢尻さんの代役を発表しました。

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月5日スタート、日曜午後8時)について、NHKは21日、代役を女優川口春奈(24)が務めると発表した。

沢尻容疑者が演じる予定だったのは、斎藤道三の娘で、織田信長の正妻という第2のヒロインともいえる帰蝶濃姫の役。

主演の長谷川博己さんが演じる明智光秀と絡むシーンも多い重要な役です。

すでに収録は6月から始まり、すでに10話分まで収録済みだっただけに、撮影現場は沢尻さんの逮捕に騒然となりました。

関係者によると、12月初旬には撮り直しを始めて、何とか1月5日の放送開始日に間に合わせる意向だということです。

撮影開始まで約1週間!川口さん大変ですが、大抜擢となりました。

沢尻エリカ代役は川口春奈の理由はなぜ?着物姿も綺麗!

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/133020より

数々の女優の名前がささやかれる中で、川口さんが選ばれた理由は何だったのでしょう?

NHKは代役探しにあたって、次のような条件を上げていました。

  • すぐにでも収録に参加できるようスケジュールが調整できること。
  • 大河ドラマにふさわしい演技力の確かな女優。
  • 準ヒロイン的な存在で、ほぼ1年間登場。長期の撮影ができること。
  • ある程度、知名度がある女優。

これらの条件を川口さんが満たしたということでしょう。

さらに、NHKは川口春奈さんの起用理由として、次のようにも語っています。

「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考えた」

過去には、映画で共演した高橋一生さんも、川口春奈さんの演技力をこう語っていました。

高橋は川口の演技力について、「お芝居のバランス感覚がとても敏感な方」と高評価。

引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615111/

さらに、川口春奈さんは正統派の美人。「姫」としてふさわしいお顔立ちです。

時代劇は初ということですが、着物もお似合い。とても上品です。

画像引用元:ツイッター

年齢が24歳と、沢尻さんより9歳も年下なので、少し若い気もしますが…。

川口さんは新進気鋭の若手女優で、これまでの作品も過激なものはなく、クリーンなイメージ。

昨年大河出演中に逮捕されたピエール瀧さん、そして今年は沢尻さんの件で、NHKもかなり懲りているのでは?

川口さんは「五島列島」の出身で、「まだ東京の生活に慣れていない」とテレビでも語るほど、素朴なキャラクターも魅力。

そんな「間違いない」川口春奈さんに白羽の矢が立ったのだと思います。

しかし、心配なのは、当初、NHKは「時代劇の経験があり、所作などがすでに身についていること」という条件もあげていましたが、川口さんは時代劇は初挑戦。

所作などのレッスンもしながら、撮影に臨むことになるのでしょう。

スポンサーリンク

川口春奈の代役にネットの反応は?

 

川口春奈 プロフィール

画像引用元:https://takiro-pj.com/talent/kawaguchiharuna-instagram

本名 川口 春奈

生年月日 1995年2月10日(24歳)

出生地  長崎県五島市(旧・福江市)

身長 166 cm

血液型O型

スポンサードリンク

まとめ 川口春奈の代役にネットの反応は?

沢尻エリカさんが逮捕され、来年1月からスタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の降板が確実に。

若手人気女優の川口春奈さんが代役に抜擢されました。

その理由は、確かな演技力で戦国武将の娘としての気高さと強さを表現できる女優だからということ。

大きなトラブルに見舞われた大河ドラマですが、これでやっと落ち着いて撮影に入ることができます。

来年1月からの放送がとても楽しみです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!