玉城ティナがダイナーのカナコ役に!過去のかわいいCM動画を一挙公開!

藤原竜也さんが主演、写真家・蜷川実花氏が監督を務める映画『Diner ダイナー』が話題です。これまで斎藤工、窪田正孝さん、小栗旬さんなど豪華キャストが発表されていましたが、主要キャストで唯一発表されていなかったヒロイン・オオバカナコ役を玉城ティナが演じることが発表されました!

その発表を見て、ん?玉城ティナって誰だろう?と思った方も少なくないはずです。正直、わたしもそのひとりでした。実は、いろいろなCMに出演しているとてもかわいいモデルさんだそう。

そこで、今回は映画ダイナーの主役に抜擢された玉城ティナさんのこれまでの出演CMを調べて、ご紹介しますね。

スポンサーリンク

玉城ティナがカナコ役に大抜擢。ウェイトレス姿がかわいい

平山夢明の同名小説を実写化した本作は、藤原演じる元殺し屋の天才シェフ・ボンベロが支配する会員制ダイナーを舞台とした作品。玉城は、物語の鍵を握るウェイトレスのオオバカナコ役に抜擢された。カナコは日給30万円の怪しいバイトに手を出したために身を落とし、ボンベロに身を買われてダイナーで働き始めるという役どころだ。

https://natalie.mu/eiga/news/329254より

客が全員殺し屋、藤原竜也さん演じる主役は元殺し屋の天才シェフという奇妙な設定。さらに蜷川実花さんの鮮やかな色彩の独特な世界感。ポスターを見ただけで、観てみたくなる映画です!

予告編の内容もクレイジーでかっこいい。みなさんテンションがあがっているようです!

https://twitter.com/az_sayu/status/1121179562107265024

これまで主要キャストは次のように発表されていました

それぞれ窪田正孝がスキン、本郷奏多がキッド、武田真治がブロ、斎藤工がカウボーイ、佐藤江梨子がディーディー、金子ノブアキがブタ男、小栗旬がマテバ、土屋アンナがマリア、真矢ミキが無礼図、奥田瑛二がコフィを演じている。

この豪華メンバーの中で、ヒロインのウェイトレス役、オオバカナコを演じるのは誰?と期待が高まる中、抜擢されたのが玉城ティナさんなのです。

玉城ティナさんプロフィール

生年月日 1997年10月08日
出身地  沖縄
サイズ  T164 B75 W57 H82 S24.0
趣味   旅、読書、カメラ

苗字でうすうすわかりますが、沖縄の出身なんですね。講談社主催の「ミスiD2013」で初代グランプリに輝き、14歳で「ViVi」の最年少専属モデルになったそうです。

映画などにもすでにけっこう出演されているようで、受賞などもしている実力派の女優さんでもあるんですすね。

2017年、映画「PとJK」(廣木隆一監督)他、「サクラダリセット 前篇・後篇」(深川栄洋監督)、「暗黒女子」(耶雲哉治監督)に出演。8月にファン待望の公式ファンクラブ「たまぴよ倶楽部」がオープン、10月には二十歳の記念・読む写真集『渇望』が発売、ニッポン放送で初パーソナリティ番組「玉城ティナとある世界」がスタート。12月、表参道ROCKETで初の写真展「ひとり・ごと」を開催。

2018年、女々演」(髙野舞監督)、「ドルメンX」(藤森真実監督)、初主演映画「私にXXしなさい」(山本透監督)、「ういらぶ。」(佐藤祐市監督11/9公開)と出演作の公開が続く。公開待機作に「チワワちゃん」(二宮健監督)、「地獄少女」(白石晃士監督)。昨年公開された山戸結希監督「玉城ティナは夢想する」が6月に開催された『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2018』(略称:SSFF&ASIA)、ブランデッドショート部門にてグランプリを獲得。

http://www.dine.co.jp/talent/玉城ティナ/

今回は、監督の蜷川実花さんに大抜擢されたようです。蜷川さん自らが「ティナとなら心中できる」とプロデューサーを説得し出演の決まったそう。

モデルとして彼女を撮影した経験のある蜷川は「以前MVでの演技を見て、これほど演技ができるなんてと驚いた。原作よりも年齢の若いカナコを作り上げることで、より案内役として若い世代からも共感が得られるようにしたかった」と起用のきっかけを明かしている。

ここまで監督に言わしめるティナさんの演技がとても楽しみです。唯一殺し屋ではない「普通の人」という役どころ。宙吊りや水浸しなど体当たりの演技に挑戦しています。

玉城ティナのかわいいCM。スマ留やリクナビNEXTにも!

そんな注目をあびている玉城さんですが、実はこれまで数々のCMにも出演しています。知らない間に、そのかわいい姿に癒されていた人も多いはずです。

こちらが最新のCMです。「スマ留は、留学の費用がずーっとお手軽に」「アリじゃない?」「賢く、サクッと、留学しましょ」とコメントするスマ留のCMです。TVでは2019年4月15日放送開始。関東地区と東海地区の限定だそうです。

玉城ティナさんが、うさぎのぬいぐるみキャラクターと登場。前髪をアップにした姿で「小鼻、つるん」と微笑んでいます。ドクターシーラボ ラボラボ(LaboLabo)のCMです。ほぼすっぴん、おでこ前回にもかかわらずとってもかわいいです!目鼻立ちがとてもはっきりしていますね。

転職を悩む玉城ティナさんの頭の上に疑問が芽生えて、どんどん大きくなります。玉城さん、ファンタジーな設定が似合いますよね!リクナビNEXTのCM 48秒版。多分ウェブ限定だと思われます。

玉城ティナさんが「旅はスカイチケット」と紹介するCM。CA風の衣装とボブのヘアスタイルがとてもかわいいです。玉城ティナさんがコミカルな表情で「航空券ならスカイチケット」「国内航空券もスカイチケット」「海外航空券もスカイチケット」「旅の予約はアプリが便利」「旅はスカイチケット」と紹介します。

こちらは一瞬ですが(笑)。いろいろなコスチュームの玉城ティナさんが見られます。リクナビNEXTのショートCMですね。

スポンサーリンク

まとめ 玉城ティナがダイナーのカナコ役に!かわいい出演CMを一挙公開!

いかがでしたでしょうか?

こうしてまとめてみてみると、「これ覚えてる!玉城ティナさんだったんだ!」というCMがいっぱいありますね。くっきりとした顔立ちと、ボブショートがとても印象的でかわいいです。

CMだけ見ても、いろいろな役柄を演じわけている印象。映画「ダイナー」の出演をきっかけに、これからどんな女優さんに成長していくのかがとても楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)