女優の岡田奈々が若い頃に歌う「青春の坂道」の動画や画像が激かわいい!

4月24日(水)よる9時 日本テレビ系で放送の「今夜くらべてみました」女優の岡田奈々さんが登場されましたね。10年ぶりのトークバラエティーへの出演。

番組中でも「奇跡の60歳」と驚かれていましたが、現在でもあいかわらず本当におきれいです。いまでも、こんなに美しいのであれば、若い頃は驚くほどかわいかったのではないか…!と想像できます。

そこで、今回は女優の岡田奈々さんのプロフィール、若い頃の画像や動画などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初代ポッキーガールの岡田奈々は昔と変わらず現在でも劣化なし

これが今くらに出演されたときの動画です。本当にかわいらしくて、体型もほっそりしたまま。60歳とはとても信じれません。

番組中でも指原莉乃さんが、岡田さんの肌がきれい!と絶賛されていました。

岡田奈々さんプロフィール

本名:矢井 弘子(やい ひろこ)

生年月日:1959年2月12日(59歳)

出身地:岐阜県岐阜市

デビューのきっかけは、1974年6月岐阜市の鶯谷女子高等学校高校1年在学時に、岐阜市の繁華街・柳ヶ瀬を歩いていてスカウトされたこと。同年、オーディション番組『あなたをスターに!』の第2回チャンピオンとなり、1975年5月10日、16歳でシングル『ひとりごと』で歌手としてデビューしました。

現在でこそ、女優さんというイメージが強いですが、最初は歌手としてデビューされたんですね。その日本人離れした顔立ちで、当時、桜田淳子さん、山口百恵さんに続き、岡田奈々さんのブロマイドがバカ売れしたそうです。

実は、岡田奈々さんは初代ポッキーガール(1975年~1980年)だってご存知でしたでしょうか?

ポッキーガールというと、新垣結衣さんや石原さとみさんを思い出しますが、それに負けていないというかそれ以上にかわいいと思います。これは、ブロマイドが飛ぶように売れたというエピソードにもうなずけますね。

女優の岡田奈々はスクール・ウォーズにも出演

その後は、『俺たちの旅』での田中健演ずる中谷隆夫の妹・中谷真弓役としてドラマ出演。

20歳となった1979年からは女優業に本格転向したそうです。『戦国自衛隊』(1979年)や『里見八犬伝』(1983年)など当時全盛期だった角川映画に出演されています。

人気絶好調だった『スクール☆ウォーズ』(1984年10月 – 1985年4月)などの大映ドラマでも大活躍。山下真司さん演じる滝沢賢治の奥さん役を演じられていました。

その後も、10代のころに石井輝男監督の東映最後の作品『暴力戦士』(1979年)に出演した縁で、石井監督の劇場用映画への復帰作『ゲンセンカン主人』(1993年)、続けて『無頼平野』(1995年)に出演、ヒロインを演じました。プライベートはまだ独身ですが、映画『ラブ&ポップ』(1998年)やテレビドラマ『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』(2001年)では主人公の母親役を演じました。

こんなかわいらしいお母さんがいたら、うれしいですね。時代を追って、写真を見ていくと、だんだんとオトナの女性の魅力が増しているのがわかります。ご自身の成長とともに、演技の幅も広げていったのではないでしょうか。

岡田奈々が若い頃に歌う「青春の坂道」の動画が激かわいい!

現在では、女優というイメージが定着している岡田奈々さんですが、もともとは歌手としてデビューしたということ。ネットで検索をすると「青春の坂道」というキーワードがしばしば現れます。これは、岡田奈々さんのヒット曲のひとつだそうです。

作詞は松本隆さん、作曲は森田公一さん、編曲は瀬尾一三さん、ジャケット撮影は加納典明さんというスタッフも豪華メンバー。

リリース当時、テレビドラマ『俺たちの旅』(ユニオン映画・日本テレビ、1975年 – 1976年)にレギュラー出演していたが、岡田を主人公にした第22話『少女はせつなく恋を知るのです』(1976年3月7日)の劇中歌として使用された。この劇中歌は歌詞のヴァージョンが違い、一方的な恋の相手であるカースケ(中村雅俊)に向けた真弓(岡田)の思いを描くために「きみ」が「あなた」に変わる等、細部に手が施されている。このヴァージョンは音源としては発表されなかった。この第22話の放映の3日後に本作は発売され、ドラマでの人気も得て、本シングルは彼女の代表的なヒット曲となった。なお、同年の松竹映画『青春の構図』でも挿入歌とされ、主演の岡田が歌うシーンがあるが、これもギターの弾き語りで始まるオリジナルヴァージョン。

Wikipediaより

ドラマや映画に合わせて、歌詞がかわったり、ギターの弾き語りで始まったりと、いろいろなバージョンがあるのですね。正統派アイドルの大ヒット曲を聴いてみたいなと思い、探してみると当時の映像が見つかりました!

正統派アイドルという呼び方がふさわしく超絶かわいいです。ハーフのような、お人形さんのような顔立ちですね。一方で、ちゃんと歌唱力もかねそなえている、そんな実力派アイドルだったのだと思います。

スポンサーリンク

岡田奈々の若さの秘訣は?結婚しない理由は?

今夜くらべてみましたの番組中にも紹介されていましたが、岡田奈々さんの若さの秘訣は規則正しい生活と身体にやさしい食生活なのではないでしょうか?

朝6時前には起きているという岡田が毎朝必ずやっていることは、なんと「じゃんけん」。「朝5時58分からじゃんけんやってる番組があるんです」という岡田は、じゃんけんをするために早起きをしているという。じゃんけんを毎朝楽しみにしているという岡田は「だって相手いないんですから」とコメント。

さらに岡田は、自身の食生活を公開。朝食には、ポトフとすりおろしたショウガ、昼食には自家製ピクルスとメニューが決まっているという。「3日に1回作る」というポトフについて、飽きないのか聞かれた岡田は「飽きない!おいしいんですよ」と好んで食べていることを明かす。

引用元:https://www.ntv.co.jp/konkurabe/articles/25adx5h0eyqmzl6rif.html

結局、毎日の積み重ね、継続が大切なのでしょう。

しかし、見ればみるほど本当にかわいいです。この写真は深田恭子さんにどことなく似ている気がします!

こちらは中条あやみさんを彷彿とさせませんか?

岡田奈々さんはこれほどの美人なのに、現在まで結婚をされていません。

2016年、映画「海すずめ」の舞台挨拶で「内藤剛志さんと以前恋人だった」と告白していますが、これはあくまで映画の中での話でした。出演されたテレビ番組では「運命の人と出会うと、教会の鐘が聞こえるってきいたんですけど、さっぱり…」とコメントされていました。

結婚しない詳しい理由などは、プライベートなことなので公表はされていませんが、これだけの美女ですから、逆に近づきがたい…というのもあったのかもしれません。現在でも美しくて若い岡田奈々さんですから、今後の熱愛や結婚も十分ありえますね!

スポンサーリンク

まとめ 女優の岡田奈々が若い頃に歌う「青春の坂道」の動画や画像が激かわいい!

いかがでしたでしょうか?

4月24日放送の今夜くらべてみましたに、奇跡の60歳として岡田奈々さんが出演されました。現在でも変わらない美しさに驚きの声があがっています。

岡田奈々さんは15歳のときに歌手としてデビュー。初代のポッキーCMガールも務められています。その後は女優業を中心に活躍。1975年にリリースした「青春の坂道」は大ヒットとなっています。

バラエティ番組出演は10年ぶりという岡田奈々さん。これをきっかけに、今後はいろいろな番組で奈々さんの素顔をもっと見てみたいと期待しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)