小雪の別荘どこ?松山ケンイチと道南森町に移住?自宅の坪単価に驚愕!

女優の小雪さんが、所属事務所を退社して、田舎暮らしを始めていると報じられています。

小雪さんのスローライフの舞台はどこなのでしょう?

スポンサーリンク

小雪と松山ケンイチは田舎暮らしでスローライフ満喫

3月31日配信の女性自身の記事によると、小雪さんは2月末で個人事務所が提携していたエイベックスを退社。

3月から新たなスタートを切っているといいます。

その背景には、小雪さんのこのような“スローライフ志向”がありました。

  1. 小雪さんと夫・松山ケンイチさんは最近、自然豊かな土地でのスローライフに強い関心がある。
  2. もちろん2人とも俳優業を続けていきますが、将来的に本格移住も考えている
  3. 現在8歳の長男、7歳の長女、4歳の次男の3人の子供たちの子育てにも、田舎暮らしは最適。
  4. 小雪さんが大手事務所を離れたのも、もっと自由に仕事を調整できる準備の一環。

現在は、半分東京都で、半分は別荘で田舎暮らしをしている状態とのこと。

「今年から半分田舎生活というのを始めています。

自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことがどういうことか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところです」

引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1845976/

スポンサーリンク

小雪の松山ケンイチの別荘どこ?北海道森町にも自宅が?

画像引用元:https://buzz-press.com/

小雪さんと松山ケンイチさんが暮らす「田舎」とはどこなのでしょう?

記事の中には、詳しい住所などは公開されていませんでしたが、ひとつヒントが。

雪深い土地に別荘を持っている

「雪深い土地」と聞くと、北海道、東北、北陸、甲信越などの地域が頭に浮かびます。

実は、以前このようなツイッターの投稿が見かけれられています(現在は非公開)

もちろん、この書き込みの真偽は不明ですが、かなり具体的な祭りの名前が挙げられているので興味がわきます。

「三業祭」とは、8月下旬に北海道芽部郡森町の「森町地域活性化広場」で開催されるお祭りのこと。

規模的にはそれほど大きいお祭りではなさそうで、ここにもし本当に松山ケンイチさんが来ていたのなら、別荘から近い可能性が高いですね。

開催地は、函館の少し北の地域です。

また、このような投稿も。

森町は道南ですから、1つ目のツイートにも関連性があります。

もちろん、これだけの情報ですから、小雪さんと松山ケンイチさんの別荘がここにあるとは言い切れませんが。

ちなみに、このあたりの土地価格を調べてみると…

(参考:http://fudosan.cbiz.ne.jp/detailPage/sale/38/1054/?allsup=on&prop=1&area=hakodate&fr=l)

たとえば、この広大な土地価格は

16072.73坪(53133㎡) 2000万円

坪単価は約1245円

小雪さんと松山ケンイチさんにとっては破格です。

松山さんは、以前インタビューで「原始人と同じことをやってみたい」と語っていました。

「動物や原始人と同じことを一回やってみたいとずっと思っています。価値観が変わるでしょうし、本当に大事なものが見えてくると思うんですよ。その中で捨てられるものはどんどん捨てたいと思う」

引用元:https://numero.jp/personality88/

ふたりは野菜を育て、鶏を飼う自給自足の生活をしているそうですから、このような広い土地に家を建てスローライフを楽しんでいるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!