新宿ゴールデン街メンチカツ店パボの場所はどこ?口コミは?マツコの世界

7月16日放送の「マツコの知らない世界」では、「新宿ゴールデン街の世界」を特集。

ゴールデン街で生まれ育った現役ママの原島玲子さんとゴールデン街が好きでガイドブックも作った大森徹哉さんが、魅力を語っています。伝説の占い師もおもしろかった!

ゴールデン街の伝説の占い師はジョン?店はどこで料金は?マツコの世界

でも、中でも興味津々だったのは、ゴールデン街グルメ。あのパカーンと割れたまんまるメンチカツがとても美味しそうでした。

そこで、今回はあのメンチカツ食べられるのはどこのお店なのか?を調査してみました。

スポンサーリンク

新宿ゴールデン街でメンチカツが美味しいPabo(パボ)の場所はどこ?

あのメンチカツがいただけるのは、新宿ゴールデン街にあるビストロPAVO(パボ)というお店でした。

カウンター席12席のこぢんまりしたビストロ。とてもいい雰囲気のお店ですね。

ビストロ パボ(Pavo)

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-5 パレスビル 1F

予約・お問い合わせ 03-6273-8282 予約可

営業時間17:00~24:00(L.O.フード 23:00)

定休日 日曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

交通手段 東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営地下鉄新宿線【新宿三丁目駅】徒歩6分 西武新宿線【西武新宿駅】徒歩7分 JR中央線他【新宿駅】徒歩7分 新宿三丁目駅から350m

文章

新宿ゴールデン街のビストロPAVO(パボ)の値段やメニューは?メンチカツは500円!

パボさんは、「お箸で食べられるビストロ料理」がコンセプトのようです。値段もリーズナブルですよね。

お一人様でも、お料理をお楽しみいただける300円~の小皿料理。
しっかりお腹にたまるお肉料理は500円~。
パスタやリゾットは800円~(仕入れ素材による)でお楽しみいただけます。

あの名物のメンチカツは、なんと500円だそうですよ!

季節や仕入れによって変わるようですが、他のメニューはこんな感じです。

おつまみは300円か500円。日替わりのパスタorリゾットが800円ですから、本当にお値打ちですね。常時20品ほどあるそうです。

定番メニュー

パテ・ド・カンパーニュ
旬の野菜のニョッキグラタン
JOE熱のあつあつメンチカツ
イタリア産プロシュート生ハム
いなだの昆布〆カルパッチョ風
きのこのアヒージョ
ラム肉のラザニア

日替わりメニュー

アスパラのオーブン焼き半熟たまご乗せ
カスレ(フランス風もつ煮込み)
トルティージャ(スペインオムレツ)
若鶏のコンフィ・ザワークラウト添え
ラム肉とクスクスのハンバーグ フリカデラ風
山羊チーズと新たまねぎのコンフィ

本日のパスタ/リゾット(800円)

スポンサーリンク

新宿ゴールデン街・ビストロPavo(パボ)の口コミや評判・感想は?

https://twitter.com/kazeuta0405/status/1103234664968347648

スポンサードリンク

まとめ 新宿ゴールデン街メンチカツ店パボの場所はどこ?口コミは?マツコの世界

7月16日放送「マツコの知らない世界」では、新宿ゴールデン街の魅力を紹介しています。

中でも、とてもおいしそうだったのがまん丸のメンチカツ!

そのメンチカツが食べられるお店は、ビストロpavo(パボ)さん。

今回はその場所やメニュー、値段、そして口コミや評判をまとめてみました。

美味しいうえにリーズナブル!この放送で、ますます人気が出てしまいそうですね。

新宿にいったら、ぜひ行ってみたいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)