【画像】平尾誠二の若い頃がイケメン!モデル事件で日本代表外された?

いよいよラグビーワールドカップ2019が開催されます。

ラグビーといえば、「ミスターラグビー」の愛称を持つ平尾誠二さんを思い出します。

日本代表監督、神戸製鋼コベルコスティーラーズ総監督を務め、日本のラグビー界に長年貢献。

しかし、残念ながら2016年10月20日、53歳の若さで、癌のためこの世を去りました。

そんな平尾誠二さん、お若いときも相当かっこよかったといいます。さらにイケメンならではの失敗談も!画像と共に紹介します。

スポンサーリンク

【画像】平尾誠二はミスター・ラグビー!神戸製鋼から日本代表監督も!

平尾誠二さん プロフィール

生年月日 1963年1月21日

出身地  京都府京都市南区

没年月日 2016年10月20日(53歳没)

身長 180 cm

学歴 伏見工業高校 同志社大学

ポジション スタンドオフ、インサイドセンター

クラブ 1986-1998神戸製鋼

平尾さんがラグビーを始めたのは、京都市立陶化中学校に入学したときから。

小学校では野球をやっていましたが、「野球部は部員が多くて下積みばかりしていた。そこでラグビー部を見たら、12、3人程度、先生もとてもいい先生で楽しそうに練習をしていたから」という理由からだそうです。

京都市立伏見工高3年生のときに全国制覇。1982年、同志社大学2年生のときに、当時の史上最年少となる19歳4か月で日本代表キャップを獲得。

卒業後は約1年間のイギリス留学を経て、神戸製鋼へ。新日鉄釜石と並ぶ日本選手権7連覇を成し遂げています。

W杯には第1回の1987年から3大会連続出場。91年大会はジンバブエを破り、日本のW杯初勝利に貢献。

引退後は、97年に日本代表監督就任。99年のW杯では監督として日本代表を率いた経験もあります。

華々しい経歴を見ると、まさに日本ラグビー界を牽引してきた「ミスターラグビー」であることに納得です。

【画像】平尾誠二の若い頃が超イケメンでかっこいい!

そんな平尾さん、晩年もイケメンでしたが、若い頃が超絶かっこいいのです。

高校時代の平尾さん。すでにイケメン。大人っぽいです。

こちらが同志社大学2年の頃の写真です。

1985年、若干22歳で日本代表で司令塔を務めています。

こちらは1986年の日本代表、テストマッチのときの写真。23歳ぐらいのときですね。

1994年、31歳で神戸製鋼のエースとして大活躍していた頃。

1997年、日本代表監督時代。観客席から試合を見守る平尾さん。34歳。

1998年、日本代表監督として記者会見に出席した平尾さん。35歳。

2004年、40代に突入してもイケメンぶりは衰えず…。

47歳。癌の治療にあたった親友・山中伸弥教授と。

平尾さん、本当に素敵です。50代、60代の姿を見てみたかったとしみじみ思います。

スポンサーリンク

【画像】平尾誠二はモデル事件で日本代表外された?

しかし、平尾誠二さんにはイケメンならではの「失敗談」もありました。

それは、同志社大を卒業後、デザインなどの勉強をするため、英国へ留学していた1985年8月のことでした。

イギリスの男性ファッション誌に登場。その写真で着ている服はデザイナーズブランドの最新ファッション。掲載ページには、商品のブランド名や価格なども明示されていました。

平尾さん自身、普通の取材記事として撮影に応じ、モデルというつもりもなかったそう。

もちろん、金銭の授受もなかったのですが、当時日本ラグビー界のアマチュア規定が相当厳しかったため問題なり、「競技で獲得した名声を利用して広告に出演した」と協会から注意を受け、参加予定だった日本代表のフランス遠征メンバーから外されてしまったのです。

そのときの記事がこちら。真ん中に載っている写真が、例の雑誌の表紙です。

大変な騒ぎになり、イギリスでの下宿先の電話が鳴りっぱなし。「あなたのせいで私たちは眠れない」と、下宿を引き払うはめにもなったそう。

大学の先輩でもある金野滋さん(当時日本協会専務理事=故人)さんからもひどく叱られ、「日本に帰って、すぐに名だたる企業に入ってラグビーをしろ」と命じられたといいます。

実は平尾さんが留学したのは、日本でラグビーを続けようと思ってなかったから。イギリスで何か事業でも始めようかと考えていたそうです。

しかし、この一件の騒動を弁明するため日本に帰国。

この事件で絶えなかった企業チームからの勧誘もなくなり、唯一、声をかけ続けてくれた神戸製鋼にお世話になることに決めたのだそうです。

つまり、この「失敗」がなければ、平尾さんは日本ラグビー界で活躍し、平尾さんが率いる日本代表チームも幻だったということ。

人生なにがきっかけになるかわかりませんが、この出来事はラグビーファンにとっては歓迎すべき失敗だったようです。

スポンサードリンク

まとめ 【画像】平尾誠二の若い頃がイケメン!モデル出演で日本代表外された?

平尾誠二さんは日本ラグビー界を支え続け、現在のラグビー人気をつくりあげたといっても過言ではありません。

ラグビーワールドカップ2019は、往年の平尾さんの思い出と共に、楽しんで観戦したいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!