バスケ馬場雄大の年俸は?NBAに豪快ダンクで挑戦で1億円プレイヤー?

嬉しいニュースが入ってきました。

2020年東京五輪に出場するバスケットボール男子日本代表で、Bリーグ・アルバルク東京の馬場雄大選手が、NBAのダラス・マーベリックスのミニキャンプに招待されたということ!

これは、つまりNBAへの道が開けたということを意味するそうなのです。世界の舞台に立てば、スポーツ選手としての評価としての年俸もすごいことになるのではないでしょうか?(ちょっといやらしい話ですが、気になりますよね)

そこで、今回は馬場雄大選手の現在の年俸や、NBAに挑戦することになった場合の年俸がどれぐらいアップするかを調べてみました。

スポンサーリンク

バスケ馬場雄大にNBA挑戦のチャンスが!

馬場雄大 プロフィール

・名前:馬場 雄大(ばば ゆうだい)

・生年月日:1995年11月7日

・身長:198㎝

・体重:90㎏

・出身:富山県

・高校:富山第一高校

・大学:筑波大学

・所属:アルバルク東京

・ポジション:スモールフォワード

馬場雄大選手魅力は、なんといっても日本人らしからぬ豪快なダンクシュート観衆を味方につけるダイナミックでアトラクティブなプレイスタイルです!

馬場選手は日本代表でも活躍。W杯(8月開幕・中国)出場をかけたアジア予選に10試合出場して、1試合平均22・5分、8・4得点をあげ、21年ぶりのW杯自力出場と五輪の開催国枠獲得に大きく貢献。

さらにBリーグでは2017―18年シーズンに新人賞を受賞。スピーディーな攻撃で得点を量産し、ダンクなど豪快なプレーも披露して試合を盛り上げたことが評価されています。さらに2018年のオールスターでは栃木・田臥選手を抑えてファン投票1位で選出されているほどの人気も。

Bリーグチームの頂点を決めるチャンピオンシップの決勝には2年連続で出場してアルバルク東京の連覇に貢献!なんと今年はMVPにも輝いています。

そして、今回の報道では、馬場選手がNBAのダラス・マーベリックスのミニキャンプに召集されたということが報じられています。このミニキャンプは若手の登竜門と言われるサマーリーグ(7月)、下部リーグのテキサス・レジェンズの選考も兼ねていて、アピール次第ではメンフィス・グリズリーズでプレイする渡辺雄太選手のようにNBAへの道が開けるというのです!

馬場選手はかねてから「将来はNBAでプレーしたい」と公言し続けてきたそう。このキャンプは6月16~18日の3日間という短期間ですが、招かれるのは各地からたったの数十人という貴重なチャンス。このキャンプでのアピール次第ではサマーリーグに招集され、NBA関係者の目に留まればNBA入りも夢ではなのです。

ちなみに、日本代表の比江島慎選手(栃木)もメンバーに入っているそうです。

日本人でNBAに挑戦した選手といえば田臥勇太選手が有名。さらに現在、アメリカでプレイ中の渡辺選手に続き、6月20日(日本時間21日)のドラフトではゴンザガ大の八村塁選手(21)の指名が濃厚と言われています。馬場選手は果たして4人目となるNBAへの切符をつかむことができるのでしょうか?

Bリーグ・アルバルク東京の馬場選手の現在の年俸は?

ところで、急に現実的な話になりますが、Bリーグの選手の年俸っていったいいくらぐらいなんでしょう?

Bリーグ選手の収入は次のようなシステムになっているそうです。

  • 年俸
  • 出場給
  • 勝利給
  • スポンサー料

Bリーグの選手の年俸は基本的には非公開ですが、平均で600~1000万円、トッププレイヤーや外国籍の選手の最高額で5000~6000万円だといわれています。プロ野球やサッカー選手に比べると、少々抑え目な気もしますが、現時点の観客動員数を考えると、それが妥当なのでしょうか?

馬場選手は大学卒業を待たずしてBリーグに参戦を発表。2017年にアルバルク東京に加入し、9月30日の開幕戦でプロデビューを果たしているので、Bリーグでは2シーズン(正確には1.5シーズン)を経験しています。会社員でいえば、3年目になる若手社員ですね。

「若手社員」ということであれば、この年俸額の平均額の前半に位置するところですが…。

しかし、馬場選手は日本代表選手でもあり、さらにBリーグ頂点を決めるチャンピオンシップの決勝に2年連続で出場してアルバルク東京の連覇に貢献!今年はMVPにも輝いたという大きな実績があるため、出場給や勝利給などのインセンティブ的な収入も得ていると予測されます。

個人的には年収でいうと1000万円いってるのではないかな…と予想するのですが。

さらに、東京オリンピックや今回のNBA効果も加わり、CMやテレビ出演などのオファーも増えるのではないかと期待できるので、2019-20シーズンの年俸とそれらの収入を合わせると、1000万円~2000万円を期待したいとこですね。

実際、日本バスケット界初の「1億円プレイヤー」が生まれています。そう、千葉ジェッツの富樫選手が先日、1億円で契約更新したことを発表していましたね。

先日の契約更改記者会見では、こんなコメントをしていますよ。

「未来の子供たち、これからバスケを始める子、一生懸命頑張っている子に夢を与えられたらと思い、発表に踏み切った。夢のあるリーグだと思ってもらえたらすごくうれしい。プレーヤーとしてさらなる、今まで以上のプレッシャーとの戦いになり、今まで以上の期待で見られると思うが、僕自身乗り越えられると思っている。さらに成長して日本バスケットボール界に少しでも貢献できたら」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000117-dal-spo

今後の活躍しだいで馬場雄大選手も、1億円プレイヤーになる可能性大ですね。

スポンサーリンク

馬場雄大がNBAに挑戦!1億円プレイヤーに?

それでは、もし今回のミニキャンプでチャンスを得て、NBAへの道が開けた場合、馬場選手の年俸はどうなるのでしょう???

NBAの年俸のデータは以下の通りだそうですよ。

2016年~2017年のNBAの年俸のデータ

平均年俸:620万ドル(約7億3,200万円)

最高年俸:3,100万ドル(約36億6,400万円・レブロン・ジェームズ

引用元:https://venture-finance.jp/archives/15571

うむ…さすがNBA…桁が違います。1億円どころではないですね!平均年俸だけで、日本人選手の何人分なんだろう…。

NBAはアメリカの4大プロスポーツと言われる、バスケ・野球・アイスホッケー・アメリカンフットボールのリーグの中で、最も平均年俸が高いリーグだそうです。結局は、そのスポーツの人気・観客動員数・チームの得る利益や広告などからの収入が反映されるということですからね。

今回のミニキャンプへの招集により、即NBAへのチャンスが拓けるというわけではありませんが、そこでのアピールぶりにより十分、将来への可能性が広がるということ。

もし、馬場雄大選手が世界の最高峰であるアメリカのバスケットボールリーグに参加することになれば、子どもたちにも夢を与えてくれますよね。プロバスケットボール選手をめざす人口が増えれば、人気も高まる。リーグ全体の収益があがえれば、日本人選手の年俸も底上げされるということになりますね。

スポンサードリンク

まとめ バスケ馬場雄大の年俸は?NBAに豪快ダンクで挑戦して1億円プレイヤー?

Bリーグ・アルバルク東京の馬場雄大選手が、NBAのダラス・マーベリックスのミニキャンプに招待されたという嬉しいニュースが入りました。

キャンプでのアピールしだいでは、NBAへの道が開けたということ。

現在もB・リーグで活躍中の馬場雄大選手。今回はちょっと年俸が気になったので調べてみました。

おそらく…チームの貢献度やアルバルク東京が2シーズン連続優勝を果たしていることを考えると、年俸1000万円はあるのではと予測してみました。

これが、NBAに挑戦!ということになると、軽く年俸1億円は超えそうですが…。

下世話な話はこれぐらいにして、とにかく、日本人4人目となるNBAへの挑戦。馬場雄大選手にぜひ果たしてくれることをとても楽しみにしています!【画像】馬場雄大の彼女は森矢カンナ!馴れ初めやデート写真|フライデー

 

千葉ジェッツ・富樫選手についての記事はこちら!

スポンサードリンク

【画像】バスケ冨樫勇樹の髪型はいつから?高校時代はサラサラヘア?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)