菊池桃子の旦那60歳初婚の理由は?新原浩朗のパワハラが原因?【画像】

タレント・女優の菊池桃子さんが再婚を発表されました。

結婚相手は、経済産業省の経済産業政策局長の新原浩朗(にいはら・ひろあき)さん。

新原さんは60歳で初婚ということ。その理由はなぜなのでしょう?

さらに気になる「パワハラ」の噂もまとめてみました。

スポンサーリンク

【画像】菊池桃子の旦那は新原浩朗!経産省の局長!

女優の菊池桃子さんが自身のブログで再婚したことを発表。旦那となったのは、超エリートの新原浩朗さんです。

新原浩朗氏 プロフィール

年齢 60歳

出身 福岡県福岡市

経産省 経済産業政策局長

学歴 海城高等学校 東京大学経済学部

新原さんは、1984年に東京大学を卒業して通商産業省に入省しています。

【画像】菊池桃子が新原浩朗と結婚!馴れ初めを記者会見で!

菊池さんの電撃再婚発表を受けて、新原さんも記者会見を開きました。

ふたりの出会いやプロポーズについては、こんなふうに語っています。

  • 出会いは、2015年に始まった政府の一億総活躍国民会議
  • 菊池さんは民間議員に抜擢され、そこに新原さんも事務方として出席
  • プロポーズは赤の小さな薔薇の花束を持って「結婚してください」とシンプルに。

 

さらに、新原さんは、菊池さんのことをこう語っていました。

「いろんな話をするようになって、意気投合して、ことしになってから、結婚前提でおつきあいしましょうということになった。母親としての仕事がすごい。わたしなんて、仕事だけで、こんなにとっちらかっちゃっているので、とても素晴らしいなと(思う)」

引用元:https://www.fnn.jp/posts/00426712cx/201911051208_cx_cx

すでにふたりのお子さんとも養子縁組を済ませているようです。

菊池桃子の旦那・新原浩朗が60歳初婚の理由は?

菊池桃子さんは51歳で再婚。新原さんは、60歳で初婚ということですが、これほどのキャリアを持つ方がこれまでどうして未婚だったのでしょう?

キャリア組のトップを走ってきたから

各省庁は毎年、通称「キャリア」と呼ばれる総合職と「ノンキャリア」の一般職に分けて採用が行われます。

もちろんキャリア組だった新原さんは入省後に順調に出世コースを歩み、同省で10ある各部局のトップ局長に昨年就任しました。

そして、目指すポストは、一般的には同期で1人しかなることのできない事務次官だということ。

それだけ、仕事一筋であれば、恋愛や結婚を考える暇などなかったのかもしれません。

新原さんは、菊池さんのデビュー映画「パンツの穴」が公開された、1984年に旧通商産業省入省していますが、人気絶頂アイドルだった菊池さんのことを知らなったそう!

「『通常残業省』と言われた役所で世の中から隔絶されていたので、(民間)議員になるまで彼女の活動は知らなかったんです」とし、もともと桃子ファンだったことは完全否定した。

それほど、仕事に熱中して、俗世間から隔絶されていたということですね。

恋愛や女性に奥手だった?

これは、あきらかに謙遜だと思いますが、新原さんは記者会見でこう語っています。

「私は特段ルックスが良いわけでもないので驚きかもしれませんが、妻は私と一緒に生活をしたいと言ってくれました。とてもハッピーです」

知性が溢れていて優しそうな新原さん。客観的にはそうは思いませんが。

「アプローチはどちらから?」という記者に質問に対しても、このように答えています。

お互い気が合ったということだと思います。とした上で、もしかしたら妻は「自分からだ」と言うかもしれません。

東大からエリート官僚一直線で、あまりモテた経験がなく、恋愛に対して臆病だったのかもしれませんね。

しかし、いまはとても幸せそうです。記者会見では左手薬指に指輪をはめて、終始嬉しそうにニコニコしていました。

スポンサーリンク

新原浩朗は「将軍」で年収もすごい!パワハラの悪い評判も?

しかし、その一方で新原さんの「パラハラ」体質について心配する声も。

11月8日発売のフライデーでは、関係者が新原さんについてこのように語ってます。

  • 新原さんは「仕事ができすぎて嫌われるタイプ」。
  • 非常に優秀なのでなんでもできてしまう。
  • ゆえに、それと同じ働きを部下に求めるので省内では敬遠されている。
  • 部下が異なる意見を言うと、胸ぐらつかんで「壁ドン」したことも。
  • 「パワハラ」ならぬ「ニイハラ」として有名。
  • パワハラ体質が災いして、厚労省や内閣府に出向させられたこともある。
  • 菊池さんは大丈夫かの声もある。

菊池さんには、違う意味の「壁ドン」をしているといいいのですが…。

しかし、2度の「更迭」を経験した後は、どんどん頭角を現します。

  • 2012年に第二次安倍政権が発足するや、官邸に忠誠を尽くす「官邸官僚」として活躍。
  • 安倍政権の目玉政策である、幼児教育無償化や働き方改革、キャッシュレス決済時のポイント還元制度などで剛腕をふるった。
  • その活躍が認められて、古巣の経産省の「筆頭局長」に返り咲いた。

巷では、その剛腕ぶりを「将軍」と呼ぶ人もいるそうですが。

菊池さんは2018年にタクシー運転手から「ストーカー被害」に合っているので、そんな頼もしい新原さんに魅かれたのかもしれませんね。

ちなみに、新原さんの年収は推定1800万円だそうです!

スポンサードリンク

まとめ 菊池桃子の旦那が60歳初婚の理由は?新原浩朗のパワハラが原因?

電撃再婚を発表した菊池桃子さん。

その結婚相手である、新原浩朗氏はキャリア官僚で、これまで仕事一筋だったということもあり、今回が初婚。

省内では、新原さんの「パワハラ体質」について心配する声もありますが、それもご本人が仕事ができすぎるあまり、部下にも同じ能力を求めてしまうがゆえのことのようです。

とにかく結婚はおめでたいことです。

熟年カップル、菊池桃子さんと新原浩朗さんの末永いシアワセをお祈りします!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!