小室圭の母と婚約者の借金問題の現在は?鍵握る『隠し録音テープ』

秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚問題への決着がななかなか付けられない小室圭さん。結婚延期の理由のひとつが、母親の佳代さんと元婚約者X氏との借金問題だと言われています。

6月20日発売の週刊文春では、その借金問題にまつわる、ある「録音テープ」の存在について報じています。

今回は、そのテープの内容について、さらに今後ふたりの結婚問題はどう進展するのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

小室圭の母と元婚約者の借金トラブルとは?

そもそも、この借金トラブルとは、元婚約者X氏が、圭さんのICUの入学金や授業料、アナウンススクールの授業料、アメリカへの留学費用、さらに小室家の毎月の生活費など400万円あまりを、小室さんの母親に「貸与」したつもりが、佳代さんは「贈与」を受けたものだと主張していること。

X氏は、この「贈与」のために車や住居を失い、生活に困窮しています。

2013年秋には、佳代さんとX氏の間で、この借金をめぐる話し合いがもたれました。このとき、すでにふたりは婚約解消していて、その場には小室圭さんも同席していたそうです。

その内容とは、次の通りです。

  • 佳代さんがX氏に「409万3000円は贈与を受けたもので、貸し付けではない」という内容の手紙を渡す
  • X氏はそれを否定。「わたしも生活に困っている」と意義を唱える
  • お互いが主張を譲らず、議論は暗礁にのりあげる
  • 小室圭さんも割って入り、「贈与と認識しています」と主張
  • 「借金」か「贈与」か主張は平行線を辿った
  • 最後はX氏が「弁護士と相談する」と話を引き取り終了

対話はわずか5分あまりの時間でものわかれになって、今に至ります。

その後、小室さんが2019年1月22日に借金問題の説明文書を突如発表。

そこには「金銭的な問題はすべて解決済み」と書かれていました。

これまでその根拠は不明で、多くのメディアも小室さんの文書に疑問を抱いていましたが、ある物証があったからこそ、小室さんは解決済みと言い切ることができたといいます。

小室圭の隠しテープの内容とは?母と婚約者の借金問題解決か?

それは、ある「録音テープ」の存在でした。

記事の中では、借金問題をよく知る人物A氏が、「小室さんはあの日、密かに会話を録音していた」と証言しているのです。

その内容は、次の通りです。

  • X氏が『借金ではなく贈与である』と認めている、とも受け取れる発言が録音されている
  • だからこそ小室さんは自信を持ち、これまでX氏がマスコミを通じて借金問題についてどんな主張をしようと、沈黙を続けることができた

つまり、この“隠し録音”テープの存在があったからこそ、小室さんは「借金問題はすでに解決済み」と主張できたことになります。

さらにA氏はこんなことも語っています。

  • 2017年末に借金問題が発覚するまで、小室さんは眞子さまその話をしていなかった
  • 眞子さまは報道を知ってとても驚き、小室さんに説明を求めた
  • 小室さんが『X氏の言い分は違う』語った
  • その根拠として録音テープがあることを眞子さまに伝えた

つまり、この録音テープの存在を小室さんと眞子さまが共有していたからこそ、眞子さまは小室さんを信じ、結婚への意志を依然強く持ち続けているということなのです。

さらに、秋篠宮家関係者もその話を聞いて、こう納得されていたそうです。

  • 眞子さまは無垢で穏やかな雰囲気に見えて、実際はとてもシビアで現実的、緻密に物事を考えるタイプ
  • だから、結婚の意志が変わらないではなく、そのテープがあるからこそ「変える必要がない」ということ

文春の記者が、小室さんの代理人弁護士・上芝直史氏に録音テープの存在について質問すると、「特にコメントはありません」との回答だったそうです。

スポンサーリンク

小室圭と眞子さまの結婚問題の今後の進展は?

そして、2020年11月12日、延期されている眞子さまと小室圭さんとの結婚について、眞子さまご自身のコメントが公表されました。

その中で、眞子さまは結婚に対する思いを語っています。

私たちにとっては、お互いこそが幸せな時も不幸せな時も寄り添い合えるかけがえのない存在であり、結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です。

これに対して宮内庁幹部は、このように語っていました。

「眞子さまが結婚したいというお気持ちが強いのであれば、天皇陛下は尊重されると思います。ただ、ご心配はされていると思いますよ」

今後の結婚に向けたスケジュールに関しては、新型コロナウイルスの感染状況があらゆる分野に影響を及ぼしていることもあり、いつになるかは、眞子さまや関係の皆様で話し合われるということです。

小室さんは今アメリカ、ニューヨークに留学中ですが、小室さんの弁護人は、年内帰国する予定はないと話しています。

結婚に対する強い思いを表明した眞子さま。

今後の宮内庁の動向にも注目が集まります。

スポンサードリンク

まとめ 小室圭の録音テープの内容とは?母と婚約者の借金問題解決か?

6月20日発売の週刊文春に、小室さん眞子さまの結婚問題について、驚く内容が掲載されていました。

結婚延期の一員になっている、小室さんの母・佳代さんの借金問題。それを解決する物証となる「録音テープ」の存在です。

果たして、その録音テープは本当に存在するのでしょうか?その内容は、近々、公開されて、宙に浮いたままのふたりの結婚は先に進むのでしょうか?

まずは、6月21日の秋篠宮家の記者会見にも注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!