【画像】佐々木宏のLINE内容!渡辺直美だけでなくゆりやんも被害者?

東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の演出を統括するクリエーティブディレクター佐々木宏氏さんが辞任。

その理由として、開会式に出演予定だった渡辺直美さんの容姿を侮辱する演出案を考案していたとが、週刊文春に報じられています。

それは目を覆うほどひどいものでした。

さらに、過去のCMではゆりやんレトリィバァさんも「被害」にあっていたといいます。

スポンサーリンク

【文春】佐々木宏が渡辺直美ブタ扱い?開会式LINE内容&画像!

佐々木宏さんは、電通出身のCMクリエイター。

業界では「天皇」の異名も持つ、かなりの大物です。

2003年に独立後は、缶コーヒーBOSSの「宇宙人ジョーンズ」シリーズや、ソフトバンクの「白戸家」シリーズなど多くのヒット作を生み出してきました。

オリンピック組織委員会会長を辞任した森氏と交流があり、その引き合いで〈開会式・演出チーム〉の一員に就任。

その佐々木氏から、2020年3月、東京五輪開会式の演出を担うメンバーに送られたLINE内容に目を疑います。

〈◎=渡辺直美/への変身部分。

どう可愛く見せるか。

オリンピッグ●

歴史を振り返るというより、過去大会ハイライトシーンを、どうワクワクする様に見せるか。(註・◎=ブタの絵文字、●=ブタ鼻の絵文字)〉

渡辺直美さんを「ブタ」に見立てた演出案。

世界でルッキズム(見た目を揶揄、差別すること)が批判される中、驚きの案です。

グループLINEには、こんな具体案も投稿されています。
〈ブヒー ブヒー/(宇宙人家族がふりかえると、宇宙人家族が飼っている、ブタ=オリンピッグが、オリの中で興奮している。)〉
〈空から降り立つ、オリンピッグ=渡辺直美さん〉

このグループLINE内容に対して、唯一の女性メンバーだった演出家のMIKIKOさんはこのように投稿。

〈容姿のことをその様に例えるのが気分よくないです/女性目線かもしれませんが、、理解できません〉
〈皆さん的には面白いですか?〉
しかし、当時、佐々木氏はこのように反論してたということ。
〈普通目線で、豚に例えるのは、良くないでしょう。(略)ただ、童話にもあり、可愛いイメージにもなり得るなと〉

別の男性メンバーからも〈眩暈がするほどヤバい〉などと反対意見が投稿されていたということです。

佐々木氏はこの案について、文春記者に対して、このように説明しています。

「僕はすぐにダジャレを言うので、口が滑ったように言ったこと。

可愛いピンクの衣装で舌を出して『オリンピッグ』と。

これで彼女がチャーミングに見えると思ったんですが、その場で男性スタッフにえらく叱られた。反省しています

 

結局、この案は実現せず、佐々木氏は責任をとって辞任へ。謝罪文を発表しています。

「あと数カ月に近づいた五輪パラの開閉会式を日々、死にものぐるいで準備するメンバーにも、本当に申し訳ない。先ほど、橋本会長にお電話で辞意をお伝えしました。渡辺さんにはおわびをしてもしきれないと思っています」

さすがの天皇も感覚の時代錯誤は否めません。

スポンサーリンク

【文春】元電通・佐々木宏の「被害者」にゆりやんも?

さらに記事では、元電通社員がこのようにコメントしていました。

佐々木氏はソフトバンクのCMでも、女性芸人のゆりやんレトリィバァが倒れている所へ、堺雅人が『彼女は死んでいるのではない。太っている』と言い、人工呼吸目当ての死んだフリだと見抜く、というストーリーを作りました。
ルッキズム(容姿による差別)への批判も世界的に高まっている中で、こんなコンテを作ってしまうのが、佐々木氏のセンスです」

『彼女は死んでいるのではない。太っている』

このような差別的なセリフを言わされた堺雅人さんも内心、たまったものではなかったかもしれませんね。

あのCMも佐々木氏が!【顔画像】佐々木宏の経歴&CM作品!ソフトバンクや『京都行こう』も

スポンサードリンク

佐々木宏氏辞任に世間の反応は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!