4/18台湾花蓮の地震による被害情報は?台北への影響は?【画像】

大変なニュースが入ってきました。台湾東部の花蓮でまた地震。しかも震度7という大きな地震が起こったもようです。日本からもたくさんの観光客が押し寄せる花蓮。その被害状況が心配です。

現在の状況、台北市内への影響などを調べてみました。

4/18台湾花蓮県で震度7の地震。現地の被害状況は?

【台北・福岡静哉】台湾の中央気象局によると、18日午後1時1分、台湾東部・花蓮県を震源とするマグニチュード(M)6.1の地震があった。震源の深さは18.8キロ。同県の一部で震度7を観測した。詳しい被害状況はまだ分かっていない。

台湾メディアによると、同県の景勝地・太魯閣(タロコ)峡谷で観光客2人が地震に伴う落石でけがをしたとの情報がある。また台湾鉄道・花蓮駅は水道管の破裂で水浸しになった。震度4を観測した台北市も大きな揺れに見舞われ、市中心部では商業ビルが少し傾くなどした。

気象庁によると、日本の沿岸では若干の海面変動の可能性はあるが、被害の心配はないという。

花蓮県は台北市内からは離れていますが、台北でも震度4と大きく揺れたそうです。被害状況が心配です。

https://twitter.com/a_hai31/status/1118748486046896128

台湾花蓮の地震による被害の情報は?現在の台北の状況

花蓮県の詳しい状況はまだ入っていませんが、台北市内では電車が全線止まるなど、混乱をきたしているようです。

https://twitter.com/haru_kuo/status/1118746726079188992

https://twitter.com/hisano_/status/1118750190532358144

地震直後で危険な状況も考えられます。現地にいらっしゃる方は、十分に気をつけて移動をしていただきたいと思います。

まとめ 4/18台湾花蓮の地震による被害の情報は?台北の状況は?【画像】

現在では、花蓮の詳しい状況はわかっていませんが、台北市内の混乱の様子がわかります。

今後、詳しい状況が入り次第、被害の状況をお伝えしていければと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!