矢沢永吉の嫁マリアの画像?永ちゃんを支え続けた妻の名言が泣ける!

8月31日放送の『嵐にしやがれ』に、あの矢沢永吉さんが登場します。

今年で70歳を迎える永ちゃんですが、音楽フェスに参加するなど、ますます活動の幅を広げています。

自他ともに認める永遠のビッグスター。そんな矢沢永吉さんが愛した奥さんはどんな人なのでしょう?

さらに、永ちゃんを支えたのは妻の愛が溢れる名言でした。

スポンサーリンク

矢沢永吉と今の嫁の矢沢マリアとの馴れ初めは?

矢沢永吉さんの現在の妻は、矢沢マリアさんという方です。

ふたりのなれそめは…「不倫愛」でした。

経緯が、やや複雑なのでまとめてみました。

【追記】

長年のファンの方に誤りを指摘していただきましたので、一部表現などを修正させていただきました(2019.9.6)

  • 前妻のすみ子さんとは1972年に結婚。2男1女が誕生しています。
  • ある日、モデルのマリアさんと知り合い、ふたりは交際へ(不倫)。
  • 実はマリアさんと矢沢さんの間には1985年に女の子が生まれている。
  • けじめをつけるため1989年にすみ子さんとの離婚に踏み切った
  • 1990年にマリアさんと結婚。

すみ子さんは「仕事を家庭に持ち込まないで」というタイプながらも、若い頃から長年、矢沢さんを支えてきました。

一方で、マリアさんは仕事の悩みも愚痴もすべて聞いてくれるタイプ。矢沢さんに媚びることなく、ときには助言をくれたそうです。

不幸な生い立ちから、ご家族を大切にしていきた矢沢永吉さん。

すみ子さんを大切に思いながら、結局は離婚してしまうほど、マリアさんに魅かれてしまったのでしょう。

すみ子さんへの慰謝料はポルシェ3台分だといいます。

そして、矢沢さんは、マリアさんのために「MARIA」という曲も書いています。

矢沢永吉の嫁・矢沢マリアはハーフ?画像は?

そんな矢沢さんを魅了したマリアさんは、どんな女性なのでしょう?

アメリカ人のハーフ(クォーターという説も)で元モデルということはわかっています。

さぞかし綺麗な方なんだろうと写真を探してみましたが…ごめんなさい、見つけることができませんでした。

現在は一般人ということで、あれだけのスターの妻でありながら、表に出ることなくプライベートを大切にしているのでしょう。

ふたりの間には、2男1女の子どもがいます。

現在、長女の洋子さんは、歌手として活躍中。洋子さんの写真は見つけることができました。

とてもかわいらしい方です。

鼻や口元は矢沢永吉さんに似ていますが、目元はお母さん似なのかもしれません。

2018年9月の東京ドームでの矢沢永吉さんのコンサートに洋子さんが出演しています。

矢沢永吉さんもイケメンですが、こんなに美人の娘さんが生まれるということは、マリアさんも相当な美しさなのだと思います。

スポンサーリンク

矢沢永吉の嫁マリアが永ちゃんを支え続けた名言が泣ける!

矢沢永吉さんも名言で有名ですが、夫を支え続けた妻マリアさんの名言もとてもよいのです。そのいくつかをご紹介します。

「あなたはもっともっと上に行く男だし、行かなきゃいけない」

引用元:https://news.ameba.jp/entry/20131128-306

幼いころに母親が蒸発、小学2年生で父親が他界。その後は、親戚をたらい回しにされ、貧しい少年時代を経験した矢沢さんは「いつか金持ちになってやる」という思いをバネに上り詰めてきました。

そんな矢沢さんの気持ちに共感し、いつも鼓舞してくれていたマリアさんの存在は永ちゃんにもとても心強かったのだと思います。

「あなたは裸の王様よ。周りに人はたくさんいるけれど誰にも守られていない」

引用元:https://news.ameba.jp/entry/20131128-306

35億円の借金を背負ったときに、永ちゃんにかけた言葉。「あなた知ってる?人を恨まば穴ふたつって。35億円は大変だけど、矢沢永吉が本気を出したら返せない額じゃない」。

矢沢永吉さんにこんなことを言えるのは、マリアさんしかいません。矢沢さんにとって、マリアさんは厳しく優しく絶対的に自分の味方でいてくれる存在だったのでしょう。

「過去を忘れて、全部許してあげて。それが自分のためだから」

引用元:https://news.ameba.jp/entry/20131128-306

自分を捨てた母親やお金を横領したスタッフ。恨めばきりがないけれど、マリアさんにこの言葉を言われて、矢沢永吉さんは「いまを一生懸命に生きるしかない」と悟ったそうです。

ちなみに矢沢さん、35億円の借金はすでに完済しています。

「ジーンズも似合うけど、アルマーニも着こなせる、そういう男にならなきゃ」

引用元:https://news.ameba.jp/entry/20131128-306

食事のマナーから洋服の着こなし、お金の使い方までいろいろなことをアドバイスしてくれたマリアさん。

「“世の中ってこんなに素晴らしいものなのか”ということもマリアさんに教わった」と矢沢さんは語っています。

本当に素敵なご夫婦です。

矢沢さんが出会った頃にマリアさんとかわした会話を懐かしむ音声がありました。

人気が上昇し、若干自意識過剰になって神経質になっていた矢沢さんに「何背負ってるのよ?大丈夫!あなた、あと5年もすれば名前消えるから」という意味合いのことを言い放ったとか。この「男前ぶり」が矢沢さんの心をつかんだのだと思います。

スポンサードリンク

まとめ 矢沢永吉の嫁マリアの画像?永ちゃんを支え続けた妻の名言が泣ける!

矢沢永吉さんを支え続けた、妻・マリアさんはとても素敵な女性でした。

いつも矢沢さんを見守り続け、ときには厳しく、ときには母のように優しく言葉をかけてくれた。

ふたりが結婚して約30年が経とうとしていますが、きっといまでも恋人のように仲がいい夫婦なのでしょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!