【画像】ミスチル桜井の息子がドラムを選んだ理由?海音のバンドは?

ミスチルの桜井和寿さんの長男である海音(かいと)さんがドラマーとして活躍していると話題です。

さらにイケメンという噂!そこで、画像やプロフィール、どこのバンドに所属しているのかを調べてみました!

スポンサーリンク

【画像】ミスチル桜井和寿の息子・海音(kaito)は超イケメン!

ミスターチルドレンの桜井和寿さんの息子さんの本名は海音(かいと)さんです。

桜井さんが2000年にタレントの吉野美佳さんと再婚し、その1年後に長男として生まれました。

名前は桜井さんが考えたそうで、穏やかな波の音をイメージしているそうです。

芸能人の子供が多く通う幼稚園から高校までの一貫校で過ごし、幼い頃は、サッカーにも熱中していました。

「桜井さんは大のサッカー好きで、Jリーガーにも知り合いが多くいます。海音くんもその影響を受け、中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属し、大会でMVPに輝くなど活躍していました」(前出・桜井の知人)

【画像】ミスチル桜井和寿の息子・海音(かいと)がドラムを選んだのはなぜ?

そんな海音さんがドラムを始めたのは、やはり父親である桜井さんの影響。いつも身近に音楽があったということでしょう。

「桜井さんの自宅にはスタジオが完備してあるので、物心ついた時から音楽がそばにありました。そこでさまざまな楽器に触れて腕を磨きました。現在はインディーズバンドのサポートメンバーなどとしてライブに出ることも多く、高校の文化祭でもステージに上がっています。ただ、ステージを下りた時の素顔は、タピオカ好きの普通の好青年です」(前出・桜井の知人)

タピオカが好きな好青年。とてもかわいいですね。高校でもモテるのではないでしょうか?

では、なぜ、海音さんはボーカルではなく、ドラムを選んだのでしょうか?

「同じパートを選べば、どうしても比較されてしまう。海音くんもトップミュージシャンの息子という立場に悩んだ時期もあるそうですが、音楽の楽しさ、ドラムというパートの重要さを知り、それを乗り越えてきました」(前出・音楽業界関係者)

やはり、お父さんが偉大すぎると息子もいろいろと気を遣うのかもしれません。

将来は桜井さんがボーカル&ギター、海音さんがドラムでセッションということもありえます。楽しみですね!

スポンサーリンク

【画像】ミスチル桜井和寿の長男の海音(カイト)のバンドは?Mステに出演?

では、海音さんのバンドはどこなのでしょう?

実は、高校3年生である現在はどこのバンドにも所属していないようです。

ただし、サポートドラマーとして数々のライブに参加しています。

今年4月にはスガシカオさんが『ミュージックステーションに出演した時に、ドラマーとして参加して話題になっています。

これがMステに出演したときの写真です。

「桜井さんとスガシカオさんは親友なので、武者修行先として最適だったのでしょう。海音くんはこの道で生きていくと決意していますし、腕がいいだけでなくイケメンでもあるので、これから露出は増えるでしょう」(前出・音楽業界関係者)

高校卒業後は、大学に進学するのか、それともそのまま音楽の道でプロをめざすのか?

音楽業界に入れば、だれかとバンドを組んで活躍する可能性が高そうですよね。オリジナルの楽曲がどんなものなのか気になります!

スポンサードリンク

まとめ【画像】ミスチル桜井和寿の息子がドラムを選んだ理由?海音のバンドは?

ミスチル桜井さんの息子・海音くんがイケメンでドラムがうまいと評判です。

幼い頃から音楽に触れてきた海音さん。ドラムを選んだのは、お父さんと「かぶらない」ためだったようです。

現在は特定のバンドには所属しておらず、スガシカオさんのサポートとして参加するなど、活動の幅を広げています。

イケメンドラマーの海音さん。将来の活躍がとても楽しみです!【画像】ミスチル桜井10億円豪邸の外観がスゴい!炎上の理由とは?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)