衛藤美彩と源田壮亮の卒業後の真剣交際は嘘?理由と真相は?【画像】

先日、元乃木坂46の衛藤美彩(えとう みさ)さんが交際宣言!お相手は、プロ野球西武ライオンズの源田壮亮(げんだ そうすけ)選手です。

おふたりは、衛藤さんの乃木坂46を卒業後に源田さんが告白して交際が始まったとコメント。おふたりの誠実さ、真剣さが伝わってくるという声の一方で、「卒業してから2週間って早すぎない?」「卒業前からつきあっていた?」などの反応も。

実は2018年の夏に、すでにふたりは交際していたんじゃないか?という話が出ています。そこで、今回は、そういわれる理由と、その真相を調べてみました。

スポンサーリンク

衛藤美彩の真剣交際は卒業後からは嘘?本当はいつから?

実は、こんな写真が見つかっています。衛藤さんらしい女性が、野球観戦をしている模様。

服装からすると夏のようです。つまり、今年ではない?周りの人々のレプリカユニフォームやタオルのデザインから、この試合は「西武VS横浜」の試合だと予測されます。

ほんとに衛藤さんなの?そっくりさんでは?という声もありますが、以前、テレビ番組でつけていた時計が一致しています。

Daniel Wellingtonの腕時計ですね。

もちろん、時計だけが偶然一緒だったという可能性もありえます。ただ、衛藤さんと源田さんが交際するきっかけになったのは、「プロ野球ニュース」でのインタビュー。勉強のために、昨年から球場に通っていたとしても不思議ではありませんよね。実際に、野球やチームの状況を知らなければ、インタビューできませんから。

衛藤さんの髪形から推測すると、昨年の8月あたりでしょうか?

衛藤美彩と源田壮亮は卒業前から真剣交際の真相は?

ただ、当時からふたりが交際していた?と言われる理由がありました。

衛藤さんとみられる女性が座っているのは、座席番号の並びからして3塁側。指定A席からS席にだけついているクッションが見られます。「バックネットのようなワイヤーが映る位置など総合的に判断すると、3塁側A席の上部」と予測されている詳しい方がいました。写真の黄緑色、上部の部分ですね。

その推測が当たってるとすれば、一般人ならファンクラブの一番早い抽選で入手可能、もしくは選手招待で使われている席だそうです。となると、衛藤さんはだれか選手からチケットをもらっていた可能性もあります。

それが、源田選手であったかどうかは不明です。もし、源田選手がチケットを渡していたのであれば、2018年の夏からふたりは面識があり、貴重なチケットを渡すほどの仲だったといえます。これが「去年の夏以前から、衛藤さんと源田さんの交際が始まっていた」と言われる理由です。

スポンサーリンク

まとめ 衛藤美彩と源田壮亮の卒業後の真剣交際は嘘?理由と真相は?

いかがでしたでしょうか?

先日、真剣交際を発表した元乃木坂46の衛藤美彩さんと源田壮亮さん。発表では、源田選手が衛藤美彩さんの卒業を待って告白したといわれています。一方で、衛藤さんが昨年の夏と思われる時期に、西武ライオンズの試合を観戦し、その座席から「だれか選手にもらったチケットではないか?」と言われています。もし、それが、源田さんだとしたら、当時からとても仲がよかったということもありえますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)