デオコおじさん急増!JKの匂いになれるの本当?感想や口コミに爆笑!

まだまだ暑い日が続きますね。

そんな中、汗を流し爽やかになれるボディソープが話題です。

なんと「JK(女子高生)の匂い」になれるというのです。

評判のDEOCO(デオコ)のボディクレンズ(ボディーソープ)とはどんな商品なのか?口コミや評判もまとめてみました。

スポンサーリンク

話題のDEOCO(デオコ)とは?JKの匂いになれる理由は?

DEOCO(デオコ)はロートから発売されているデオドラント商品です。

【医薬部外品】ロート製薬 デオコ 薬用デオドラント ボディクレンズ 350mL

 

こちらは、いわゆるボディーソープ。ちなみにアマゾンでは1164円で販売されています。おそらく街のドラッグストアにも置いてありそうです

【医薬部外品】 デオコ 薬用 デオドラント  ロールオン 30mL

もともとDEOCOは、「年齢とともに変化する大人女性のニオイケア」をコンセプトに、30代以上の女性をターゲットとして開発・販売された製品でCMも女性向け。

しかし、意外なことに男性にもファンが急増しているというのです。

その理由は、製品に配合されている「ラクトンC10」「ラクトンC11」という、2種類の「ラクトン」という成分。

若い女性ならではの甘い体臭は、残念ながら加齢とともに減少してしまうそう。その甘い香りの正体こそ、「ラクトン」なのです。

デオコを、若い女性の体臭特有の「ラクトン成分」を補い体臭をケアできる製品という触れ込みで発売したところ、「これを使えばJKの匂いになれる!」と、おじさんたちが殺到したそうです。

SNSでは「#デオコおじさん」というハッシュタグまで出現。匂いを気にする年ごろの男性たちが、友人に勧め合って使い始めることが多いそうです。

ちなみに発売元のロート製薬からも、「おじさん」へのアドバイスが。

男性は女性よりも皮脂量が多く、年を重ねるとともに加齢臭のもととなる「ノナネール」という成分が増加するため、それをしっかりとケアするボディケア用品を合わせて使用すると良いようだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00010002-tvtplus-life&p=1

JKの匂いになりたいデオコおじさん急増!アマゾンレビューに爆笑!

では、実際におじさんがデオコを使ってみると、JKの匂いになれるのでしょうか?

その感想や口コミがなかなかおもしろいのです。

まず、アマゾンで商品を買ったデオコおじさんたちからの感想。

いい歳したおっさんですが、女の子な匂いがする噂のボディソープと聞いたので購入。
自分に使ってみた。使用後身体を乾かし、匂いをかいだところ
シャンプーなどのように良い香りがするのかと思いきや、そこまで強い香りは感じなかった。
自然に発せられる女の子の肌の匂いとでもいうべきか。フェロモンみたいな感じ。
自分にとっては昔よく遊んでもらっていた姉の匂いが蘇った。

若い女性の香りがするとツイッターで知って買いました。いい香りです。これでおっさんの私も女性の香りを纏います。
妻からはキモいと言われましたがこれからも使います!

おっさんでも
JKになれるということで試したこちらの製品。つかってみると、たしかに匂いがなくなったようです。使いやすいし、結構な量が入っているから長く使えそうです。

JKにはなれませんでした おっさんのままです

女子高生の香りと話題だったこの商品を・・・・
つい出来心で買ってしまいました・・・・

やさしくてとてもいい香りです。気持ちが落ち着きます。
ものは試しといいますが、試してみて良かったです。

ただ一番の問題は女子高生の香りとクチコミが広まってますが、私には女子高生の香りかどうかわわかりません。
嗅いだことがないのだから・・・・

うちのおじさんに「噂を検証したい。ついては試しに買っておくように。」と言われたので買い与えました。
おじさん、自分では香りが分からないらしく、使っては「どう?どう?」と聞いてくるのですが、うちが女子だらけだからか、正直私にも香りはよく分かりませんでした。
でも、おじさんに接近してスーハーしてみたら、確かにうちのピチピチ娘と同じ香りがしました。
ボディソープはそんな香り強くないと思います。

スポンサーリンク

JKの匂いになりたいデオコおじさん急増!ネットの反応!

スポンサードリンク

デオコおじさん急増!JKの匂いになれるの本当?感想や口コミに爆笑!

JKの匂いになれるボディーソープDEOCOが話題です。

若い女性の匂いになれる秘密は、ラクトンという成分。

匂いの感じ方は人それぞれですが、さっぱり洗えるよい商品のようです。

デオコおじさんたちが楽しんで使っている様子がおもしろいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!