【動画】加藤浩次がスッキリで今日謝罪!吉本辞めないの?理由はなぜ?

2019年8月9日放送のスッキリで、加藤浩次さんが自らの進退について語りました。

吉本興業を退社せず、残留して会社と向き合っていくということ。

その理由はなぜなのか、まとめてみました。

スポンサーリンク

【動画】加藤浩次がスッキリで今日謝罪!吉本辞めないの?

加藤さんは、7月22日の番組内で上層部か変わらなければ吉本を辞めると明言していました。

それにも関わらず、吉本興業に残ることを決断。今日のスッキリでそのことについて謝罪し、頭を下げています。

「テレビを見ていた方にもご心配していただいて、加藤浩次、言ったこと実行しねえのかと思う方もいるかと思う。そういう迷惑かけた方々に謝罪したいと思う。本当にすいませんでした」と深々と頭を下げた。

加藤浩次の吉本残留の理由はエージェント制導入?

それではなぜ、加藤さんは吉本興業への残留を決めたのでしょうか?

加藤さんは会社と芸人との間に契約書さえも存在しない吉本興業の現状を改革しようと具体的な提案をしています。

その経緯を整理してみました。

  • 加藤さんが海外でもメジャーな「エージェント制」を発案。
  • これについてダウンタウンの松本人志と浜田雅功、東野幸治、ナインティナインの岡村隆史、ココリコ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳などと相談
  • これを松本さんが大崎洋会長に提案。
  • その後8月8日に吉本東京本部で「経営アドバイザリー委員会」が開催された。
  • 委員会がすべての芸人・タレントの意向やニーズに合わせた契約形態を提案
  • 共同確認書をすべての芸人・タレントを交わし、従来のマネジメント契約に加えて、専属エージェント契約という形態を導入することが決定。

芸人・タレントの意向やニーズが契約内容・形態に反映されていくという、かなり具体的な改革内容になっています。

それが実現できる可能性が高いと感じて、加藤浩次さんは吉本興業を辞めるのではなく、自ら旗振り役の一人となって改革を進めていこうと決断したのでしょう。

スポンサーリンク

加藤浩次の吉本残留の理由は松本人志?

以前、「退社宣言」をした際に、加藤さんが松本さんと対立しているかのようにとられることがありました。

ワイドナショーで松本さんは「大崎会長が辞めたら自分も辞める。兄貴のようなものだから」と公言。

それを批判したととられかねない発言を加藤さんがしたためです。

しかし、実際は、退社発言の直後から松本さんと頻繁に話し合うようになったようです。

松本さんも、加藤さんとの「VS構造」を否定しています。

「そこまでしゃべったことのない加藤ともめちゃくちゃしゃべるようになったし、なんか岡村(隆史)もしゃべりたいって言ってきてくれてるんで、今までそこまで親しくしてなかった後輩たちとも、これを機に話が聞けそうだし、もしこれをうまく乗り越えたら今までよりもすごいいい会社になると思ってる」

https://news.livedoor.com/article/detail/16843007/

松本さんはワイドナショーで「加藤にも言ってんねん。『俺、スッキリ出るで』って」とも発言。

そして、最終的には加藤さんは松本さんに吉本残留を説得されたといいます。

松本からは「吉本芸人を一人も辞めさせないで会社を改革したい。お前も辞めないで芸人チームは一枚岩になって会社と戦うことはできないか」と説得されたことを告白。これを聞いて、自身の退社発言は「自分の中で気持ちがいいだけでは」「自分のエゴだけ辞めたいって言ってるだけか」と考えを改めたことを伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000329-oric-ent

松本さんと加藤さんの対立構造をつくったのはメディアなのかもしれません。

このふたりが本当にタッグを組んで新しい吉本興業をつくっていけるなら、最強なのではないでしょうか?

加藤浩次の吉本残留にネットでは支持の声が多数

スポンサードリンク

【動画】加藤浩次が今日のスッキリで謝罪!吉本残留の理由はなぜ?

加藤浩次さんが、今日放送のスッキリで吉本興業への残留を発表。

いろいろと騒がせたことについて謝罪をしています。残留の理由をまとめてみました。

しかし、大きいのはやはり世話になった吉本興業への思いなのでしょう。

「僕自身も吉本には世話になってきている部分がある。この世界入って、ネタも何も作れないヤツが劇場があることで、ちょっとでも受けるネタ、その訓練させてくれた恩義もある」

吉本興業への感謝を語った加藤さんが、今後、どのように吉本興業を改革していくのか注目があつまります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)