アナ雪2の感想『微妙』?オラフの声は違和感なしで絶賛|ネタバレなし

いよいよ映画『アナと雪の女王2』が公開されましたね。

前作は、全世界で“アナ雪旋風”を巻き起こし、アニメーション映画歴代No.1を樹立。

そんな『アナと雪の女王』の続編の口コミや評判・感想をいち早くまとめています。

スポンサーリンク

映画『アナと雪の女王2』が待望の公開

画像引用元:https://akid-0117.com/ana2-3940

「アナ雪2」のストーリーは次の通りです。

命がけの妹アナによって、閉ざした心を開き、“触れるものすべてを凍らせてしまう力”をコントロールできるようになったエルサは、雪と氷に覆われたアレンデール王国に温かな陽光を取り戻した。そして再び城門を閉じることはないと約束した。それから3年――。
深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。しかしある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。

「アナと雪の女王2」公式サイトより引用

日本語吹き替え版の予告はこちら

『アナと雪の女王2』の口コミは微妙?続編の感想は?

※以下は見た方の感想をまとめています。ネタバレのないものを選んでいますが、ストーリのヒントになることもあるかもしれません。

「絶対にネタバレはイヤ!」という方はご注意ください。

前作は、世界中にブームを巻き起こすほどのヒット作。

続編の感想はどうだったのでしょうか?

なんだか「微妙」という声が多いような気がします…。

映画や漫画なども最初に発表されたものが素晴らしいから「続編」がつくられるわけで。

期待が高まりすぎて、「微妙」という感想に陥りがちですよね。

『アナと雪の女王2』の絶賛口コミも!主題歌も好評

しかし!安心してください。「素晴らしかった」「前作を超えた」などの賞賛もたくさんありました。

全体的には、やはり今回も歌が素晴らしく、泣ける。さらに前回より「大人向け」という口コミも多かった気がします。

スポンサーリンク

『アナ雪2』オラフの声の評判は?声優・武内駿輔を絶賛

もうひとつ気になるのは、登場人物オラフの声。

前作では、ピエール瀧さんが務めていましたが、不祥事を起こし降板。

アナ雪2からは、声優の武内駿輔さんが担当することに。

竹内さんは、1997年9月12日生まれの22歳と、ピエール瀧さんよりもずいぶん若いです!

これまで数多くのテレビアニメなどで声優として活躍。

『KING OF PRISM』の大和アレクサンダー役をはじめ、『ダイヤのA』、『遊☆戯☆王VRAINS』などの作品に出演。

2016年の『第10回声優アワード』では、新人男優賞を受賞しています。

さて、武内駿輔さんのオラフの声の感想は?

武内さんのオラフはとても好評のよう。ピエール瀧さんの声とも違和感がなく、演技の幅が多彩になったという感想が多く見られました。

若くてもさすが新進気鋭の声優。ピエール瀧さんの声のテイストを活かしつつも、ご自身の個性を出しているのがわかります。

スポンサードリンク

まとめ アナ雪2の感想は微妙?オラフの声には違和感なしで好評|ネタバレなし

11月22日待望のディズニー映画「アナと雪の女王」が公開されました。

続編ということで期待値高め?「微妙」という声も目立ちましたが、「前作超え」と絶賛する人も多数。

心配されていたオラフの声も、違和感がなく、さらにパワーアップしていると好評でした。

ぜひ、字幕版と日本語吹き替え版、両方で楽しんでみたいと思います!

スポンサードリンク

1 Comment

アナ雪2微妙

絶賛する評価は「本当に見た?」と思うレベルでした。期待して家族で見に行ってショックが大きかった。ただ、、分かっているのか微妙だが小学生の娘2人は「面白かった」という。
レビュー通り、どの曲も全く残らなかったです。しいて言うならエンディングロールの日本語の後の英語の曲が一番好きでした。

返信する

アナ雪2微妙 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!