G20|トランプ大統領を見たい?帝国ホテルや空港など穴場を調査!

いよいよ2019年6月28日、29日に大阪でG20サミットが開催されますね。

世界37ヵ国の首脳や国際機関の代表などが出席する、しかも初めての大阪開催ということで話題を呼んでいます。

中でも5月に引き続き来日するトランプ大統領をこの目で見たい!という声が多く上がっています。

そこで、今回はトランプ大統領を目撃できそうな場所、来日する空港やホテルについて調べてみました。

スポンサーリンク

G20サミットを大阪で開催。トランプ氏の来日日程は?

G20の開催概要は次の通りです。

開催日時:6月28日、29日の2日間

開催場所:大阪国際見本市会場(インテックス大阪)

住所:大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5-102

開催が28、29の2日間ですから、一般的に考えるとトランプ大統領の来日は6月27日。

さらに、トランプ氏はG20サミット出席後、29~30日に韓国を訪問して、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と韓米首脳会談を行うことが報じられています。

となると、日本滞在は6月27~29日の2泊3日になるのではと考えられます。

G20でトランプ大統領が来日する空港は?

先日の来日では、羽田空港に降り立ったトランプ大統領ですが、G20は大阪で開催ということなので、どの空港を利用するのか注目が集まっています。

ネット上でもいろいろな意見が見られました。

周りを海に囲まれている関西国際空港のほうが、警備上いいのかもしれません。
神戸空港は滑走路の長さが2500mなので、離陸時の距離が足りないでしょうから、神戸空港はないかと思います。

神戸空港でしょ。海路移動。

2005年に京都で開催された「日米首脳会談」でブッシュ大統領が来日した時は伊丹空港だったので、今回も伊丹なのかもしれません。
でも、G20の会場は大阪国際見本市会場(インテックス大阪)ですので、やっぱり関空かなぁ~。

個人的には、やはり関空ではないかと予想しています。なぜなら、開催期間中とその前後に関西国際空港周辺で大規模な交通規制が行われるからです。

G20大阪サミット開催に伴い、2019年6月27日(木)から6月30日(日)の間、空港連絡橋を含む高速道路や空港島内において、大規模・長時間の交通規制を予定しています。規制の影響を受けにくい、鉄道のご利用をお願いいたします。

引用元:https://www.kansai-airport.or.jp/notices/g20

ただ、この期間中、関西国際空港では空港保安対策を強化していて、旅客ターミナル入口においては、同期間の間、警察官が航空機利用の分かる航空チケット、Eチケット、航空予約券などの確認を行うそうです。 航空機チケットなどを持ってない人も、手荷物確認などをすれば空港内に入れそうですが、防犯上、トランプ大統領の到着が見られる見晴らしのよい場所は閉鎖されそう。

空港でトランプ大統領を目撃するのは、ちょっと難しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

G20でトランプ大統領が宿泊するホテルは帝国ホテル大阪?

トランプ大統領を目撃できそうな場所の候補としては、やはり宿泊するホテル周辺が挙げられますね。

現在のところ、トランプ大統領の宿泊先は公表されていないようですが、インテックス大阪からアクセスがよい高級ホテルが候補であることは間違いないでしょう。

6月25日の報道によると、トランプ大統領は帝国ホテルに泊まる予定と言われています。

宿泊先は「直前まで公表されないが、トランプ氏が帝国ホテル大阪、習氏がウェスティンホテル大阪になる予定」(前出・記者)という。

トランプ氏が宿泊する帝国ホテル大阪は日本を代表する旗艦ホテルなので、日本にとって最重要国であるアメリカ大統領が使うのが自然。ホテル側も、2017年にトランプ氏が宿泊した帝国ホテル東京から経験豊富な応援部隊を呼んで万全の態勢を組んでいるそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190625-00000006-pseven-int

 

【帝国ホテル大阪】

これから、帝国ホテル大阪に宿泊予約をとるのは難しいと思われますね。

ホテル側は6月27日~30日の間は、特別警備体制となり、入場する際は厳重な保安検査が実施されると発表しています。ただ、ホテル内にあるレストランやクリニックなどは営業しているそうですから、手荷物確認などの警備に協力すれば中には入れるようですよ!

また、ホテル前でトランプ大統領を目撃することはできるのではないでしょうか?VIP向けに地下出入口や裏口などがあるかもしれませんが、もし、正面の車寄せからG20会場に向かうまたは帰ってくる瞬間が見られるかも!

少なくとも宿泊するホテル大阪周辺で、トランプ氏が乗っている車を見かけることができる可能性は高いですね。ご本人が乗っている車の周囲には、厳重な警備はついているので、その分、わかりやすいと思います。あとは、車の窓にどれぐらい可視性があるかどうかですが…。

帝国ホテル大阪での宿泊が濃厚のようですが、情報が発表されしだい、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

G20でトランプ大統領を目撃できるのは交通規制の一般道路?

そして、意外に穴場になるのは交通規制がされる一般道路なのでは?と個人的には予測します。

大阪府警によると、トランプ氏が来日する4日間、高速道路だけでなく一般道路でも大規模な交通規制をするそうです。

【G20大阪】交通規制の一般道通行止めはいつどこで?時間と場所まとめ

つまり、トランプ氏はかならずこのエリアのどこかを通るということですよね?交通規制中に車で入ることは難しいですが、徒歩や自転車なら入れるのはないでしょうか?

車の窓の状態にもよりますが、トランプ氏を目撃するには、この交通規制中の一般道の「道端」が意外に穴場になるのかも?

交通規制の時間帯は「早朝から深夜まで」とはっきりと明記されていません。目撃の狙い目はG20に向かう朝、サミットが終わった夕方でしょうか。

今回のトランプ氏の来日は、あくまでもG20への参加ですから、前回のように相撲観戦や炉端焼き店での会食などの予定は組まれていないでしょう。しかし、突発的に日本食やハンバーガーを食べに出かけるという可能性もなきにしもあらず?

そんなハプニングにも期待したいところですね!

5月の来日ではトランプ大統領の目撃情報も!

ちなみに、5月の来日ではトランプ氏を目撃したという方がけっこういらっしゃいました。タレントのMattさんも相撲観戦の際、トランプさんを見たそうで、「意外に小さくてびっくりした」とコメントしていましたね。

けっこう目撃されている人がいたんですね!今回もトランプ大統領の姿を見られる機会があるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ G20|トランプ大統領を見たい?帝国ホテルや空港など穴場を調査!

2019年6月28日、29日に大阪でG20サミットが開催されます。

世界37ヵ国の首脳や国際機関の代表などが出席する中、5月に引き続き来日するトランプ大統領に注目が集まり、この目で見たい!という声が多く上がっています。

目撃できる可能性としては、宿泊先候補として濃厚といわれている「帝国ホテル」周辺、または宿泊先からG20サミットに向かう途中の一般道で、トランプ氏の姿、またはトランプ氏が乗った車を目撃できるのでは?と予想しています。

記念すべき初の大阪での開催。G20で今後の国際関係が建設的に進歩する話し合いがもたれるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)