【天国と地獄】5話考察|犯人は戸田一希か師匠?キッチン汚れ意味は?

第5話を終了して、ますます盛り上がってきたドラマ『天国と地獄~サイコな二人~』

もともとは、高橋一生さん演じる日高陽斗が連続殺人事件の犯人とされてきましたが、ここにきて新たな展開が。

ネットでも犯人考察が盛り上がっているようです。

実は犯人は日高ではなく、戸田一希か師匠なのではという説が濃厚のようですが果たして?

6話の考察はこちら【天国と地獄】6話考察|東朔也が犯人?陸との関係や師匠が黒幕説も

スポンサーリンク

【天国と地獄】考察|犯人は女の戸田一希?歩道橋の彼女なの?

まずネット上で多かった考察は、実は日高が2回入れ替わっている説。

まず入れ替わったのは、コインロッカーに隠された手紙の出し主の女性。

「歩道橋の彼女」です。その女性が日高の身体で事件を起こしていたという説です。

その女性とは、第5話の最後にチラリと映った戸田一希。

戸田は連続殺人事件の発端となった3年前の事件で証言をした人物のようです。

漫画の主人公の特徴を証言して、警察が似顔絵を作成したということ。

虚偽の証言をしたとなれば、自分の中身が入っている日高をかばった??

【天国と地獄】考察|犯人は師匠?

さらに、犯人の有力候補としてあがっていたのは、陸の「師匠」ですね。

望月(綾瀬はるか)が薬のカラを拾い、「時間がない」とつぶやいていたことと、陸の師匠が「余命三ヶ月」と言っていたことがつながっていそうという考察です。

みなさんの考察を見るほど、師匠が怪しく思えてきます。

6話の考察はこちら【天国と地獄】6話考察|東朔也が犯人?陸との関係や師匠が黒幕説も

スポンサーリンク

【天国と地獄】考察|キッチンの汚れが気になる?

さらに多くの人が気になっていたのが、望月と陸が同棲しているキッチンの壁の汚れです。

たしかに見ていてドラマの中の家にしては汚れていると思ったんですよね。

これは、なんらかの伏線なのでしょうか?

だとしたら、望月と陸の間にも何かがある??

まだまだ新しい展開がありそうですが、考察しながら見ていくのも楽しみです。

新しい展開がありましたら、ここに追記します!

演技がスゴイ!!綾瀬はるか演技力は?下手からうまいに急上昇『天国と地獄』の評価は

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!