MENU

三浦春馬の遺書内容『多部未華子宛』囁かれる理由?文春『鬱状態』続報も

7月18日、人気俳優の三浦春馬さんの死去という衝撃的なニュースが報じられました。

調べによると、自殺ということで遺書のようなものも残されていたといいます。

そのない内容について、少しずつわかってきたこともあります(追記)

さらに、そのうちの1通に多部未華子さん宛てのものがあったという噂もありますが、本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

三浦春馬の遺書内容や中身を公開?

画像引用元:https://seitaros.com

7月18日三浦さん死去のニュースに衝撃が走りました。

人気俳優の三浦春馬さん(30)が18日午後0時半ごろ、東京都港区の自宅マンションのクローゼットの中で首をつった状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。

遺書のようなメモが見つかり、現場の状況から警視庁は自殺とみている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/fce013dfe19f6cd9ec84b82fc6cd2cf5081e580f

「遺書のようなメモ」とは、自宅マンションから発見された三浦春馬さんの手帳の中から見つかったようです。

そのメモには、心の叫びともとれるこんな言葉が。

「死にたい」

自殺の動機については、いまのところ明かされておらず、関係者も「思い当たる節がない」と首をかしげているそう。

遺書内容に関しても、これ以上の文面があったのかどうかも公表されていません。

ただ、ここ数年、悩んでいる様子も見せていたと、友人がこのように証言。

ツイッターより

「2年以上前から劇的に酒量が増えた。

自暴自棄になって、尋常じゃない量を飲んで泥酔するようになった。

異変があったとは思っていたが、何も変えられなかった…」

はためには仕事も順調で、ポジティブな発言もしていた三浦春馬さん。

手帳に残された4文字は、果たして遺書だったのかどうかも疑問が残るところです…。

【追記】三浦春馬の遺書内容全文が文春に?

画像引用元:23marugt.com

三浦さんの残した遺書は公開されていませんが、7月30日の週刊文春では、三浦さんの遺書内容について触れています。

自室に残された日記について、長年、三浦さんと親しい関係にあった知人が明かしています。

「亡くなる直前に書かれたものと見られ、『死にたいと考えた』『どう死ぬべきか』といった自身の死についての考え方が長々と綴られており、遺書というべき内容です。

これを読めば彼がいかに思い詰めていたか、よく理解できます」

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/39351

また、8月15日に放送予定のドラマ「太陽の子」での役柄に強く影響された様子も記されていたといいます。

画像引用元:ameblo.jp

「(同ドラマは)太平洋戦争の末期、原子爆弾開発を命じられた科学者たちの悲劇の物語で、春馬が演じるのは、肺の療養のため戦地から帰郷した石村裕之役。

日記には石村の人生を通じて、死に関する思索がQ&A形式で記されていた」(同前)

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/39351

三浦さんが演じたのは、仲間が先立っていく光景を目の当たりにする中、作戦が変更になり、戦地から一時帰郷する役。

それに対して春馬さんは遺書でこうつづっていたそうです。

『散る運命を背負いながら、家族の前では気丈に振る舞おうとする気持ちを考え、胸が痛んだ』

さらに数年前から精神的な葛藤に苛まれていたという記述も。

〈僕の人間性を全否定するような出来事があり、たちまち鬱状態に陥り、自暴自棄になった〉

少しずつ明らかになる三浦春馬さんの死の謎。

また、新しい情報が得られましたら追記したいと思います。

いったいなぜ亡くなったのか?三浦春馬なぜ亡くなった?原因『東出炎上』の誹謗中傷説や酒癖も一因か

スポンサーリンク

三浦春馬の遺書内容『多部未華子宛』も?ドラマ映画で共演が理由か

さらに、三浦春馬さんの遺書についてネットではこのような噂が浮上。

画像引用元:ツイッター

多部未華子さん宛ての遺書がある?

情報のソースが不明ですが、遺書について警察も関係者も詳細を発表していませんから、おそらくこれはデマでしょう。

ただ、そのような噂が浮上する背景には、三浦さんと多部さんの「深いつながり」があるのです。

三浦春馬さんと多部未華子さんは、過去に3度もカップル役を演じています。

 

2010年には映画『君に届け』で。

画像引用元:ツイッター

 

2014年にはドラマ『僕のいた時間』で。

画像引用元:ツイッター

 

2019年には映画『アイネクライネナハトムジーク』で。

画像引用元:ツイッター

ふたりはその共演の周期から「4年に1度の恋人」や「オリンピックカップル」とたとえられ、ファンの間でも「お似合い」と言われていました。

2019年9月、映画『アイネクライネナハトムジーク』の舞台あいさつでは、お互いのことをこうコメント。

三浦さん「(多部との共演作は)自分にとって大切な作品だし、岐路に立つような時期だった。

そういうときに、いい仕事をさせてもらった。

一緒に戦ってくれて今回も仕事できて、とてもうれしい。

折に触れて、いつもステキなものをくれる。

また、4年後かわからないですけど、また一緒の作品でステキなものを作れたら

三浦春馬さんは、大ブレイクした2009~2010年ごろ、「俳優を辞めたい」と思った時期があったようです。

ちょうど映画『君に届け』で多部未華子さんと共演していたとき、「戦友」として一緒に戦ってくれたという思いがあったのでしょう。

また、多部さんにとっても三浦さんは特別な存在。定期的に恋人役を務めたのは三浦さんだけだそう。

「20代の感情が定まってない時期から過ごしているのは春馬くんしかいない。本当に特別だと思う。

4年、4年と来て、また4年後まで会えない。たぶん、会わないと思うけど(笑)」

「本当にありがとうございました。4年後まで、さようなら」

と冗談めいて結んだ多部未華子さんに、三浦さんも笑いながらこうボヤいていました。

「なんでしょうね。なんか振られた気分…」

 

さらに、その舞台挨拶の直後、2019年10月に多部未華子さんが写真家の熊田貴樹氏との結婚を発表した際にも三浦さんがSNSで祝福。

ファンからは、思わずこんなコメントも上がっていたようです。

「え! 本当ですか 春馬と多部ちゃんがくっついてほしいってずっと思ってたのでビックリです」

「春馬くんと多部ちゃんお似合いだけどね」

「たべはるコンビには癒されていたのでちょっと残念な気もしたりして」

今回、「多部未華子さん宛ての遺書」の噂が出たのも、ふたりを見守ってきたファンの方々の思いが背景にあったのかもしれません。

また、仕事にストイックで周囲への気遣いを忘れない「ミスターパーフェクト」といわれる三浦春馬さん。

もしかしたら、「4年後に会おう」という約束を果たせなかった多部未華子さんに対して、なにか残している可能性もぬぐいきれませんね。

「元カノ」に飛び火も三浦春馬と三吉彩花フライデー写真!破局理由『竹内涼真』の衝撃の真相

歌も好きだったのに…【動画】三浦春馬FNS歌謡祭2019歌うますぎ!郷ひろみとハモリ最高!

スポンサードリンク

三浦春馬と多部未華子の共演を絶賛する声

警察が母親からも事情を聞いているようです【画像】三浦春馬の母親現在は?57歳笹本真弓さんと絶縁理由『お金』

賀来賢人さんの意味深投稿も話題に

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!